1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼他の芸人と一線を画す存在

芸能人の“白塗りモノマネ”を披露して話題を呼んでいるお笑いコンビ・野性爆弾のくっき ー。

しばしば下ネタ・非道徳的なボケや暴言を連発、一般人にも芸人同士のノリでからみに行くなど、お笑いやテレビの世界の常識にとらわれない芸風。

そんな野生爆弾のくっきーにも引退危機があったという

「長かったですね。15年以上」と答えて、ロッシーも「こっち(東京)来るまでは、ほぼ暗黒期だったかもしれない」と語った。当時の月収は、3万~8万円だった。

くっきーは、「辞めて宮大工になりたいときがあった。体清めたい。お神社さんに務めたいって」と当時のうわさを事実と認めた。

そうしたら目に涙をパンパンにしながら「もうちょっと頑張ろうや。これから売れるかも知れへんから今はガマンしよう」って言うんです。

▼若手女優として注目されている

1年前に引退を覚悟していたという

「やるならちゃんとやろうと思ってたので、こんなに中途半端になぐらいだったら、仕事を辞めて、学校ちゃんと出て(卒業して)、仕事をできる環境をもう1回探して、それでダメだったら(故郷の)沖縄に帰ろうと思った」と告白した。

「絶対に結菜の味方だから、何かあったら帰っておいで、じゃないけど、そういうのは言ってくれました」と励まされたという。

その言葉に黒島は、「自分は一人じゃない、帰る場所があるんだ」と安心し、気力を奮い立たせることができたという。

黒島結菜、1年前に芸能界引退を考えていたと告白 - LINE NEWS news.line.me/issue/entertai… #linenews @news_line_meさんから そうだったのか… この世界に残って頂けて感謝…ご両親にも感謝… 唯は結菜ちゃん以外考えられないもの

もし辞めてたら、プリンシパル見れてなかったのかな? 黒島結菜、1年前に芸能界引退を考えていたと告白 - LINE NEWS news.line.me/issue/entertai… #linenews @news_line_meから

▼EXILEのボーカルとして活躍

2018年までという期間限定でアメリカに本拠地を移し“海外留学”するという発表が突如行われた。

EXILE ATSUSHIが海外留学からの帰国後初となるソロシングル「Just The Way You Are」を、4月11日にリリース。

海外留学を終えて、本音を語った

1 2