1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

食わず嫌いはもったいない!「バレエ」が登場するマンガまとめ

「バレエ」が登場する、おすすめ漫画6作品のまとめ。「絢爛たるグランドセーヌ」(Cuvie)、「舞姫 テレプシコーラ」(山岸凉子)、「Do Da Dancin'!」(槇村さとる)、「昴」(曽田正人)、「トウ・シューズ」(水沢めぐみ)、「アラベスク」(山岸凉子)。

更新日: 2018年08月24日

36 お気に入り 15153 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『絢爛たるグランドセーヌ』(Cuvie)

優れた観察眼と実行力を備えた少女・奏。絢爛たるバレエの世界に魅了された少女は、踊ることの楽しさに目覚め、やがては世界のグランドセーヌ<大舞台>へと駆けあがっていく。 実力派の大人気作家が描く本格クラシックバレエロマン!!

『絢爛たるグランドセーヌ』面白い。どんどん読んじゃう

絢爛たるグランドセーヌは本当に面白い。高い画力と作者の熱意が伝わってくる。 pic.twitter.com/H2iMZQgihR

絢爛たるグランドセーヌ、かなり面白いな。息詰まる失敗とかで苦しくなる場面多いかと思ってたらそんなことなかった。主人公の描きかた良いな。そしてバレエについて少しだけ詳しくなれるけど、こんな世界だったんだなぁ。表現と、そのための練習か……

◆『舞姫 テレプシコーラ』(山岸凉子)

全10巻(第1部)

*第11回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞

篠原六花(ユキ)は小学5年生。バレエ教室を開く母のもと、姉の千花(チカ)とともにバレエを習ってきた。そんなある日、六花のクラスに不思議な転校生がやってきた。その転校生もバレエを習っている様だった…バレエに魅せられた者達の物語が始まる。

少女マンガの中で一番好きなのは 舞姫テレプシコーラになったぐらい面白い

完全に舞姫テレプシコーラにハマってしもた… バレエ漫画だけど色んな要素(配役争い、いじめ、二重関節、身長体重などの体のコンプレックス、表現、怪我、家庭環境、音楽、日々の努力)が含まれていて、すごい面白い!まだ1部までしか読んでないけど…

昨日買ってきた漫画。このバレエ漫画率よ。舞姫テレプシコーラ怖い!!怖いけど面白い!でも怖い!二部読むのも怖い!その点アラベスクは正統派少女漫画すなあ。 pic.twitter.com/kkU34uD8Ib

◆『Do Da Dancin'!』(槇村さとる)

お魚屋さんの1人娘・桜庭鯛子は幼い頃からバレエを始め、将来を嘱望されていたが、14歳の時に母に先立たれてバレエへの情熱を失う。情熱はないけど、踊ることが好きな鯛子は、父と兄と商店街の幼なじみ達に支えられて…。

Do Da Dancin'! 【期間限定無料】1巻 nav.cx/cSHpOK9 #LINEマンガ 槇村さとる先生のダンス漫画面白いわーーーー。読んでたら元気でたし人生頑張ろうって思える。

槇村さとるさんのDo Da Dancin'!面白いぃ美しいぃぃ。子供の頃からバレエ漫画はちょっと敬遠してかたら。最近ちょっとずつ手を出し始めて楽しい。

槇村さとるのバレエ漫画『Do Da Dancin'!ヴェネチア国際編』全6巻を一気読み。主人公が学んでいくバレエのetc.が、人間の心や感情に寄り添っていて、知識がなくても楽しめるストーリーでした。有吉京子さんや、山岸涼子さんの作… twitter.com/i/web/status/9…

◆『昴』(曽田正人)

すばると和馬は双子の小学3年生。脳腫瘍が原因で記憶障害を起こし、言葉すらほとんど解さなくなってしまった和馬の意識をなんとか取り戻させたいすばるは、その日の出来事を躍りで伝えようと、毎日病室で懸命に舞い踊っていた。

和馬は必死の治療もむなしく、わずか9歳で亡くなってしまう。自分が言った一言のせいで、和馬は死んだと、激しい自責の念にかられるすばる…。それから数年。場末のキャバレー「パレ・ガルニエ」のショータイムに、天才的な中学生ダンサーが現れた…。

ダンスじゃなくてバレエ物だと『昴』って曽田正人さんが描いた作品が凄い熱くて面白い。漫画喫茶とかでいいから是非読んでもらいたい

小学館なら私は早く昴とピアノの森の一気読みくるべきだと思うの。どっちもコミック持ってるけど皆に読んでほしい…ピアノの方は有名だから漫画好きなら読んでるだろうけど昴はどうなんだろな…バレエ興味なくても面白いと思うんだが…東野さんが昔絶賛してた!!

やっぱバレエ漫画の昴、超面白い。バレエ漫画はいい作品ばっかりな気がする

◆『トウ・シューズ』(水沢めぐみ)

くるみは小学5年生の時に初めて見に行った「くるみ割り人形」の舞台に衝撃を受け、穂坂バレエスクールに入団した中1の女の子。ある日、病気で降板した憧れのはづきさんの代役を任されることに!!始めて2年たらずのくるみは、はづきさんとのレベルの差に戸惑うが…。

水沢めぐみ先生の「トウ・シューズ」久々に読んだけれど、やっぱり面白い。こういうサクセスストーリーみたいなんが昔の少女漫画の主流だったよなぁ。 昔の少女漫画を集めるのはまってんの。

昔の漫画だと水沢めぐみさんのトウ・シューズ 好き てか水沢めぐみさんの漫画好き。 可愛いし面白いし最高

1 2