1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

電撃引退から6ヶ月…リプニツカヤが表舞台に帰って来た!

様々な報道が飛び交っていましたが、何より元気そうで良かったです。

更新日: 2018年03月11日

19 お気に入り 76814 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

昨年9月に現役を引退したユリア・リプニツカヤさん。最新の彼女の動向について、信頼できる報道を基にまとめました。

manuronaldさん

■”ロシアの妖精”と呼ばれ注目を集めたユリヤ・リプニツカヤ選手

15歳での冬季オリンピック金メダルは、フィギュアスケートが現行ルールになってから史上最年少となる

■ところが昨年9月、19歳という若さで電撃引退

「まだやりたいことはたくさんあったが、そんな考えはすぐに消えてしまった」と、ソチ五輪後の3年間は拒食症が続いたと告白。

「2016年のグランプリシリーズが終わって後、スケート靴をタンスにしまい、それっきり靴を見ることはなかった」

4月に入院して治療を行っていく中で、自分の健康と退院後に何をやるかについてだけ考えた結果、(引退が)99.9%固まった」

ロシアフィギュアスケート連盟(FSFR)のインタビューより

多くのフィギュアスケート選手を悩ませている摂食障害

美しさも要求されるスポーツであるため、「常に体重を減らさなければ」というプレッシャーにさらされる選手も多い。

また「体重が500g違うだけでジャンプの重心が変わって跳べなくなる」だけに、体重管理の難しさが拒食症につながりやすい。

リプニツカヤさんは「摂食障害は21世紀の病気だが、残念ながら全ての人が克服できるわけではない」と語っている。

■そんなリプニツカヤさんがコーチとして戻ってきた!

ソチ五輪団体戦メンバーであるエレーナ・イリニフさん(23)とフィギュアスケート養成機関「チャンピオンズ・アカデミー」を結成。

「最優先なのは勉強で、家庭教師のもと一生懸命英語を勉強している。勉強に集中して、それから見えてくるものがあるはず」

「並行して別のことにも取り組みたいし、自分のために何かを見つけるよう頑張りたい」と、今後について発言。

ただ、「コーチにならないことだけははっきりしている」と語っていただけに、ファンからは驚きと喜びの声が上がっている。

リプニツカヤ ずっと気になってた(´;ω;`) 元気そうでよかった…

リプニツカヤさんってほんま超絶美人よな、、かわいい、、

リプニツカヤちゃん、復帰うれぴー。 指導者としての姿が見れる!

リプニツカヤちゃん!スケート指導者になるんだ…! 一時期はスケートとは関係ない道に行くって言ってたみたいな記事読んで、とても寂しく思ってたから凄く嬉しい…!。゚(゚´///`゚)゚。✨ ワンチャン、プル様のチーム入ってアイスショー出てくれないかな…!

コーチとして活躍するリプニツカヤさんに注目!

1 2