1. まとめトップ

【話題】持っていれば5年後価値が上がるNBA×supremeコラボのスニーカー!!!

2018年3月10日にsupremeから発売されたNBA×supremeのコラボスニーカーの5年後の価値に注目!!

更新日: 2018年03月21日

0 お気に入り 6442 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

supremeから発売

NIKEの人気スニーカーAF1とNBAがコラボさらにsupremeも参戦した1足

Supreme(シュプリーム) × NBA(エヌビーエイ) × NIKE AIR FORCE 1 MID(ナイキ・エアフォース・ワン・ミッド)の2018春夏コラボモデルが、2018/3/10(土) Week3に国内で発売予定です。1990年代のB-BOYが着用していたJEFF HAMILTON(ジェフ・ハミルトン)製のNBAジャケットを彷彿とさせる、NBAのチームロゴがプリントされた総柄のデザインが特徴的なモデルとなります。

3月10日(土)11:00に発売されたが5分ぐらいで即完売!!

・動画

日本では子供っぽいと言われているが、発売されれば即完売した!!

買えなかった人に朗報

3月10日(土)の争奪戦に敗れたヘッズたちにとって朗報となる『NIKE.COM』上での発売開始日時は3月12日の午前10時。価格はブラック、ホワイトともに19,440円(税込)とのことなので、まだ諦めきれない方は再度訪れたこのビッグチャンスをお見逃しなく。それぞれのカラーモデルのデザインディテールなどは『SNKRS(黒モデル / 白モデル)』よりご確認を。

これが定価で買える最後のチャンス

supreme

Supreme(シュプリーム)は、1989年にJames Jebbia(ジェームス・ジェビア)がニューヨークで「Union」というセレクトショップを設立したことから始まった。その店へよく遊びに来ていたShawn Stussy(ショーン・ステューシー)と意気投合し、その後ニューヨークにStussy(ステューシー)を設立。ニューヨークへストリートウェアを持ち込むことに成功した。
しかし、その頃から急激にスケートショップが増えはじめ、スケートシーンは外部から独立し、排他的なところが魅力的だと思っていた彼は少し疑問を抱くようになった。
そして、スケーターのためだけの真のスケートショップをつくろうと思い、誕生したのが「Supreme(シュプリーム)」だ。

世界中で人気なファッションブランド

NIKEとNBAが契約

NBAとナイキは6月10日(日本時間11日)、2017-18シーズンから始まる8年間のグローバル・マーチャンダイジング及びマーケティング・パートナーシップ契約を結んだことを発表した。ナイキは2017-18シーズンからNBAの公式オンコートアパレルプロバイダーとなる。

輝かしい革新の歴史を築き、業界の最先端を走り続けてきたナイキは、これまでNBAとWNBAの偉大な選手、現役選手たちを数多くサポートしてきた。1992年からNBAのグローバル・マーケティング・パートナーを務めてきた同社は、新たに8年間の契約を更新することにより、史上初めてNBAのユニフォームに同社のロゴを掲示するNBAアパレルプロバイダーとなる。同社はまた、オーセンティック及びスウィングマンジャージー、そしてオンコートウォームアップとシューティングシャツのデザインと製造に関するグローバルライツも保有することになる。

NIKE×supreme

2002年には"AIR JORDAN 3"からインスパイアされたエレファント柄を用いた"DUNK SB"で初めてナイキとのコラボレーションを果たした。その後もナイキとのタッグで様々なモデルを送り出す中、ベースモデルとして最も多く用いられているのが"AIR FORCE 1(エアフォース1)"である。2012年のローカット3色に始まり、2014年にはヒールに大胆なロゴを配したハイカット3色、さらに2017年には"COMME DES GARÇONS SHIRT(コム・デ・ギャルソン・シャツ)"とのトリプルコラボの1足をリリース。

発売されれば即完売でプレミアムな値段が着けられる!!

リンク

ファン

詳しくないし集めたりしてるわけじゃないけどsupremeのバスケのスニーカー欲しい…

1 2