1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

こんな女性と結婚したい!花嫁を描いたマンガまとめ

ほのぼのとした話から異種間SFバトルまで、花嫁が登場する漫画をまとめました。(テンジュの国、乙嫁語り、荒野の花嫁、終極エンゲージ、魔法使いの嫁、惚れない花嫁)

更新日: 2018年03月28日

9 お気に入り 3882 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『テンジュの国』 泉 一聞

十八世紀、チベット。山間のとある村に住む医者見習いの少年のもとに異国から花嫁がやってきた。初々しい二人は、少しずつ距離を縮め、やがて家族となっていく──。

「テンジュの国」という漫画を買いましたが、オススメです。チベットの少年と花嫁の少女のお話。食べ物がおいしそうで、服がきれいで、ほのぼの日常系で、あったかい感じの作品。

別マガの新連載後回しにしていたけど、「テンジュの国」今読んだらすごい面白い!! そしてチベット民族の服装がすごくかわいい‼着たい‼笑 この夫婦は見ていてほんわかするなぁ

「テンジュの国1巻」泉一聞 講談社 読了。18世紀のチベットを舞台に、13歳の医者見習いの少年と異国からきた花嫁の日常を描いた漫画。「乙嫁語り」を少し柔らかくした感じ。丁寧なチベット文化の描写が面白い。作者の泉一聞という人はこれがデビュー作なんだろうか?

◎『乙嫁語り』 森薫

美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか……?

乙嫁語り、絵がもろ好みだし話は面白いし女性は強くて可愛いし男性はたくましいしで至福漫画

民族系なら頼むから乙嫁語り読んで…マジで美しいから…花嫁たちのお話だから…あとお兄さんがイケメン pic.twitter.com/epcurj2wQA

『乙嫁語り』1巻を読み返してた。このマンガ、絵の描き込みがハンパないし、セリフはかなり少なめなんだけど、ちゃんと伝わってくるんだよな。ストーリーも面白いし。マジパネェっす。

◎『荒野の花嫁』 村山慶

時は石器時代。荒野に生きる一族の元に、娘が流れ着く。長老は彼女を、唯一の男子の嫁として迎えることにした――

荒野の花嫁おもしれえなあ。また村山慶先生が新たな人類史、いや終末史を描いてしまった

電車の中で『荒野の花嫁』を読んだ。 不思議な漫画だけど面白いなぁ。なんかこういうの好きだ。一応百合だし

◎『終極エンゲージ』 江藤俊司、三輪ヨシユキ

超未来、全宇宙を統べる王位継承者にふさわしい妃を決める「地球女王決定戦」! 求められるのは、ただ強さのみ! 妃の座を摑むため、各惑星から女闘士たちが地球に集う──!

みんな終極エンゲージ読んで…! まず話が面白い、そして絵がきれい、その相乗効果で迫力がすごい。それでいてたまにある休息エンゲージ回ではキャラクターの可愛らしさが際立つ。ツイッターでは先生方が質問に答えたり、イラストやネームが公開されたりと、いろんな方向から作品を楽しめる。読もう。

今までも面白かったけど 終極エンゲージがまじで面白い展開になってる…!

終極エンゲージは超絶可愛い脳筋ヒロインが婚約者である頭のおかしい科学者とその他愉快な仲間たちと一緒に結婚前ハネムーンに繰り出し、金と暴力にものを言わせて花嫁修行の旅をするチートラブコメです。面白い。絵が上手い可愛い大好き。みんな各巻5000冊買って原作者と作画担当に印税を貢ごう!

◎『魔法使いの嫁』 ヤマザキコレ

羽鳥チセ15歳。身寄りもなく、生きる希望も術も持たぬ彼女を金で買ったのは、ヒト為らざる魔法使いだった…

フラウ・ファウスト読み切った勢いで、魔法使いの嫁に手を出してしまった。連載中の面白い漫画に手を出すと、続きが気になって日常の思考に差し支えるから控えてたのに・・・。既刊分は読み切った。設定本も2冊とも買った。今月末に出る新刊買ったら、あとは未掲載分の電子書籍に走る未来しか見えない

「魔法使いの嫁」面白いなぁ イギリスの描写が凄く細かい… ブルーベルが綺麗… 漫画家さんはイギリスに住んだ事があるのかな? むしろ住んでるのかな…

魔法使いの嫁、原作漫画読んでますけど、アニメがいかに丁寧に作られているか判りますね。 漫画版は漫画版で面白いですし、アニメはアニメでチセの内面がていねいに表現されてて良いです。

1 2