1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

定時帰宅で土日休み…アニメ業界がホワイト化しているみたい!

ブラック過ぎるとして知られるアニメ業界。しかし,最近は着々とホワイト企業が生まれていた!?「ポプテピピック」に「ヱヴァンゲリヲン」,「夜明け告げるルーのうた」など名作を作り出した会社の労働環境が話題に…もっともっと広まってほしい取り組みをまとめてみました。

更新日: 2018年03月12日

37 お気に入り 36203 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アニメに関わりたいと思っている人は読んでみて…着々と労働環境は変わりつつあります!

critical_phyさん

日本が誇るアニメ産業…ブラックな業界ということでも有名!

大ヒットが相次ぎ、ブームを巻き起こしている日本のアニメ。市場規模は過去最高のおよそ2兆円に。制作本数は増え続け、年間300本以上に上っています。一枚一枚丁寧に描かれた質の高い作品が、世界から高い評価を受けてきました。

しかし…

漫画家やアニメーターといった職業は一見華やかで、多くの人から敬慕される職業に見えるが、現在の日本ではアニメ産業のブラック化が指摘されており、漫画家もアニメーターも人気がある一部の人しかお金を稼げない。

日本のアニメ業界はテレビ局の制作費削減などのあおりを受けて、さらに苦境に立たされている。人手がかかる動画作成を中国や韓国に外注することでアニメ制作を続けている。

しかし今…そんなアニメ業界が変わりつつある!?

働きやすそう…「ポプテピピック」を生み出した神風動画の社訓がすごい!

今年1月から放送されているアニメ「ポプテピピック」が話題だ。内容のシュールさもさることながら、毎回声優が交代。さらに、放送時間30分の前半と後半で声優を変え、1回の放送で同じ話を2度放映するという斬新な手法が注目を集めている。

背が小さくキレやすい“ポプ子”と、顔の長い“ピピ美”という2人の女子中学生が、意味不明の遊びをしていたり、世の中のムカつくものに暴力を振るったり、理由なく漫画、アニメ、ゲーム、映画など既存の作品のパロディー行為をひたすら繰り返しているという内容。

ニコニコ動画では、第1話が配信されると1日で100万再生を突破し、アニメ作品で最も速く100万再生された作品となった。ネット上でも「ぶっ飛びすぎている」「狂気のTVアニメ」などの書き込みが相次ぎ、話題を集めている。

制作は、ジョジョの奇妙な冒険 Part3 スターダストクルセイダースのOP制作を担当した神風動画。

帰るし、寝るけど、〆切を守るための無茶はしない。体力や集中力が落ちているときに良い作品は生まれません。もし、頭をさげて〆切が延びて良い作品になるならお互いにとっていいことだと思っています。そのかわり提出させていただく作品には一切妥協しません。

業界にある当たり前のイメージは、意識すれば崩せるはず!これから話題作が目白押しな神風動画さんに、本質的な働き方改革の模範になっていただきたいと思います。

こんな声も…

神風動画が11時〜19時厳守のホワイト企業だと知って好感度上がる。

さすがだ…「ヱヴァンゲリヲン」を作ったカラーの心意気が話題に!

大災害「セカンドインパクト」後の世界を舞台に、人型兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった少年少女たちと、第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描いた。

主題歌「残酷な天使のテーゼ」がカラオケ定番曲となるなど、現在も幅広く人気の拡大が続き、日本のアニメ界を代表する一大タイトルのひとつとなっている。

2007年の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を皮切りに、2009年に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」、2012年に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」が公開された「エヴァンゲリオン」シリーズ新劇場版。「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」は完結作となる予定。

代表取締役の庵野は「動画の人材育成をしないとスタジオの血が若返らない」と主張し、動画マンや新人の育成に注力する考えを表明している。

忙しいときは別ですが、可能な限り夏、冬の年2回、社員旅行を開催しています。最近だと、沖縄の宮古島に行きました。大人数になってきたので、なかなか大変ではありますが。

庵野監督の思いが詰まっているんです…

株式会社カラーは完成を遅くしてでも作品にこだわりまくる変態。代表が代表だし。

まじか…「夜明け告げるルーのうた」のサイエンスSARUの働き方に注目が集まっている!

自作の曲をネットにアップすることだけが心の拠り所の少年カイと、音楽が大好きな人魚の少女・ルーの出会いと別れの物語。

1 2