提供:レイコップ

世界初…!?あのレイコップが作った「アイデア家電」

あの「ふとんクリーナー」で有名な「レイコップ」から全く新しいジャンルの製品が登場してました。

更新日: 2018年04月05日

38 お気に入り 154874 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

世界初…全く新しいジャンルの家電!?

略して「FUTOCON(ふとコン)」。レイコップが出した渾身の新作。

この「人が最も快眠できる」と言われる温度に、

「快眠は温度で決まる」をコンセプトに、ふとんの中の温度をコントロールして理想的な睡眠環境をつくる最新型家電。

温風を出す本体とエアマットがセットになったもので、エアマットのセンサーで寝床内の温度コントロールを行う

タイマーセットで、就寝時は入眠しやすく、起床時は目覚めやすい温度に。

起床時は徐々に寝床の温度を上げて体温を上昇させることで、すっきりと目覚められる。

新しい。。

暑い夏にも使えるらしい

暖かくなるだけじゃない。

また、蒸し暑くて眠りにくい夏場には送風を活用することでふとんの中から涼しくして眠りやすそう!

「三層構造体エアスペーサー®」という東洋紡と共同開発した素材で、全体にまんべんなく送風できる。

熱にも強く、高い耐久性を持っており、「水洗い」も可能なので清潔、快適に使用できる。

ちなみに「寝具ケア」という機能も。

ふとんを清潔に保ってくれるらしい。

120分間、本体から50度以上の温風とイオンが送られ、除湿や、除菌、脱臭が可能。

ダニの対策などにも対応。

花粉症のシーズンや梅雨の季節だとなかなか屋外にふとんを干せませんが、ふとコンがあればいつでも気持ちの良いふとんで眠れます。

1