1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

使ってみてわかった…格安SIMのメリットとデメリット

何かと話題の格安スマホ。なんといっても月々の料金が安くなるのが最大のメリットですが、よく理解せずに格安SIMに変更してしまうと後々後悔することになるかもしれません。

更新日: 2018年03月15日

86 お気に入り 101575 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■格安SIM

スマートフォンの利用料金を下げる方法として注目されている仮想移動体通信事業者(MVNO)の「格安SIM」

■なんといっても格安な利用料金が魅力です

格安SIMの最大のメリットは月々の通話やデータ通信の料金が安くなる事です

格安SIMとやらにしたらスマホ代金めっちゃ安くなった!!いやー素晴らしい!

格安SIMにしたら、毎月1万円弱だった携帯代が3千円ちょっとになった。うれしいけど今までの料金は一体……と複雑な気持ち

■シンプルな料金体系も好評を得ている

大手キャリアのような複雑さがなく、初心者であっても自分に合ったプランを選びやすくなっています

■その一方で、使ってみて感じるデメリットも多いようです

キャリアのメールアドレスが使えない!

格安SIMにすると、@docomo.ne.jp や @softbank.ne.jp などのキャリアメールは使えません

LINEのID検索ができない!

LINEの中でもよく使う機能の一つであるID検索がMVNOでは使用できない

LINEはキャリアの年齢判定機能を利用して年齢認証をしているため、現状では格安SIMを利用しているユーザは年齢認証ができない

2016年秋からサービス提供を開始した「LINEモバイル」なら、唯一ID検索が可能です

キャリアに比べてサポートが悪い

端末修理や契約変更時などのアフターケアは大手通信キャリアよりも貧弱になっています

格安SIMはコストを抑えるため、ネットと電話でのサポートに絞っているところがほとんど

契約前から契約時、契約後にわたるまで、手取り足取りのフォローが必須であるなら、格安SIMには手を出さない方がよいかもしれません

1 2