1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
42 お気に入り 123201 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

震災をきっかけにいろんなことを考えますが、伊達みきおの行動が素晴らしいのでまとめました

mabuchenkoさん

大人気コンビ・サンドウィッチマン

漫才、コントで人気を博し、「M-1グランプリ2007」で優勝、今ではテレビにラジオ、全国でのライブと幅広く活動するサンドウィッチマン

2017年の一番好きなお笑い芸人ランキングで明石家さんまに次いで2位に選ばれ、今や押しも押されもせぬ人気者

震災の復興支援に力を入れてることでも有名

サンドウィッチマンといえば、東北出身の芸人であり、震災の日はちょうど東北でロケをしていて被災した

気仙沼港市場で東北放送『サンドのぼんやり〜ぬTV』のロケ中に東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)が発生し被災

寄付金額が4億円を超えたことも話題に

この寄付について誤った報道に言及

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきお(43)が14日、自身のブログを更新

伊達は、「ニュースの書き方を見ると、我々二人で全てを寄付したみたいな捉え方をされてしまいそうな書き方が多いのが残念です」と吐露

「この4億円を超す寄付(義援金)は、東日本大震災の後すぐに我々サンドウィッチマンが開設した『東北魂義援金』の口座に全国の方々からご協力頂いた金額の累計です」と説明

震災を経験し、様々な価値観が変わったことを告白

「サンドウィッチマン」が11日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に、コピーライター糸井重里氏(69)と出演

コントのネタに使っていた『ある言葉』

若手漫才日本一を決める「M-1グランプリ」07年大会で優勝した2人は、過激なセリフまわしも魅力の1つ

伊達は「僕らのネタって“死ぬ”って単語がけっこう出てくるんです。それ、やめましたね。簡単に出せないなというか。心の中でもあまりそれを言いたくなかった」と明かした

1 2