1. まとめトップ
  2. おもしろ

ツイ民が報告する「お金」にまつわる話が面白いw

Twitterでみかけたお金にまつわるおもしろツイートまとめてみました。

更新日: 2018年04月12日

15 お気に入り 77308 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tonkatudjさん

悲しい歌詞

車内で思ったこと

車内広告を見てたら、「秒速で1億円稼ぐ条件」「年収300万円だった林さんが年収3000万円になったお金の増やし方」などの本を出しているフォレスト出版の人たちは、どうして本に書いてあることに専念せず、割に合わなそうな出版業を続けているのかな、と思った。

@botwbot 医者や看護師に健康で長生きしてる人が意外と少ないのと同じでしょうね。知識をいくら知っていても実践出来なければ意味が無いわけです。

@botwbot @ja8yum 逆に節約術の本もたくさんありますが、本当の節約家は買わないと言います。 買う事自体が節約に反するから読むなら図書館で読む訳です。

研究者とお金

研究者やってると「好きな仕事なんだから、給与低くてもいいじゃん」みたいなこといってくる人いるんですが、声を大にして言いたい。 お金も大好きなんですよ!!!!!

一瞬と一生

「貧乏は一瞬、後悔は一生」をモットーに宝塚ライフを送っているんですが、恒常的にこのモットーに則っているので現実は「一瞬も後悔しないけど一生貧乏」という感じ

金持ちとか貧乏とか・・・

オタクの言う「金ならある」は「魔法を使うMPは底をついたが、この命を代償に魔法を使うことはできる」っていう覚悟の話なので、金持ちとか貧乏とかそういう話ではないです。

@lilium_minor 趣味のために、死ぬ!!それがオタク!! 私は・・・オタクではなかったかもしれない。 ただ・・・好きなだけだったかもしれないです。

現代版RPG

@SW20FD3SooooOO @WqFrznw MP(マネーポイント)の回復ですね。 FF外から失礼しました。

スネ夫の父親の正体

あちこちに別荘のある金持ちで、 息子と友達の為にアイドルのコンサートやサインを手配できる謎の人脈を芸能界にもっているスネ夫の父親は一体何者なのだろうとずっと不思議だっだが、 最近「秋元康なのでは?」という着想を得て以来そんな気しかしていない

@Isaacsaso じゃあ、ざーますなあのお母さんは高井麻巳子なんですね。

交渉してくれる担当さん

わしの連載デビューの時、担当さん、すごかったぜ。 「ウヒョ、おまえが生活にかかるお金、大雑把に全部書け!」って言われて。ほんと大雑把に、光熱費やら家賃やら人件費やら、テキトーに書いたら「足りねえな、この紙持って編集長と交渉してくる… twitter.com/i/web/status/9…

「足りねえな、この紙持って編集長と交渉してくる」って言って。
いきなり原稿料、2千円あがったもん。

@uhyoneko 良い担当さんに出合えましたね。 原稿料二千円は、16頁なら32000円のアップですからね。

一番大切なのは

男前とも金持ちとも付き合ったけど、結局一番大切なのは「優しさ」だわ。当たり前だけど、忘れてた。ブサイクでも貧乏でも、私に対して100%優しい相手といれば、いつも幸せ指数が高いもの。それに、男前も金持ちも腐るほどいるけど、本当に優しい人って、貴重だよね。

1 2