1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

メンバー間に亀裂‥3人体制での活動に終止符を打つKalafinaに動揺の声

3人組女性ボーカルユニット・Kalafina(カラフィナ)が今春にも3人体制での活動に終止符を打つことが分かった。同じ所属事務所スペースクラフトに所属していた音楽プロデューサー梶浦由記氏が先月20日に退社したことを巡って、メンバー間に亀裂が生じたとみられる。

更新日: 2018年03月13日

9 お気に入り 62442 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Kalafinaの分裂報道にファンの間で動揺が広がっています。

karumaru0505さん

●女性3人組ボーカルユニット「Kalafina」

劇場アニメ「空の境界」の主題歌プロジェクトとして、2008年にシングル「oblivious」でデビュー。

●国内外で高い人気を誇っている

NHK「歴史秘話ヒストリア」の主題歌「storia」、人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のテーマ曲「Magia」などを担当。

15年の初武道館2days公演で約2万人、16年の初アリーナライブ「Kalafina Arena LIVE 2016」で約3万人

15年から16年にかけて開催された「Kalafina LIVE TOUR 2015~2016 “far on the water”」では国内5都市、海外4都市で約5万人を動員するなど、国内外で支持を獲得している。

●「Kalafina」が3人体制での活動に終止符を打つことが分かった

同じ所属事務所の音楽プロデューサーで、08年のデビュー以来、全楽曲を手掛けてきた梶浦由記氏が先月20日に退社したことを巡って、メンバー間に亀裂が生じたとみられる。

全幅の信頼を寄せてきた梶浦氏を欠き、これまで通りの楽曲制作は不可能に。梶浦氏不在のままのユニット存続に疑念を抱くメンバーが今月末での脱退を決め、分裂することになった。

●先月、音楽プロデューサー・梶浦由記氏が事務所を退社していた

3人組女性ボーカルユニット・Kalafinaのプロデュースやアニメの劇伴音楽などで知られる作曲家・梶浦由記氏

21日、所属事務所「スペースクラフト」を退社したことを自身のツイッターで報告した。関係者によると、20日付で退社した。

さて……1つご報告せねばならない事が。わたくしこの度所属事務所より独立させて頂くこととなりました(^^)。

●梶浦由記氏はデビューから「Kalafina」をプロデュースしていた

Kalafinaは劇場アニメ『空の境界』の主題歌プロジェクトとして結成されたユニットで、2008年のデビューから梶浦氏がプロデュースを手がけてきた。

梶浦氏は、1993年に女性2人組ユニット「See―Saw」としてメジャーデビュー。人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」などアニメ音楽を数多く手掛けるカリスマ的存在

多くのアニメ作品に楽曲を提供している他、「歴史秘話ヒストリア」、NHK連続テレビ小説「花子とアン」などテレビ番組の劇伴制作でも広く知られる

●「Kalafina」についても言及していた

Kalafina、歌手・春奈るな(26)らに楽曲を提供している梶浦氏。

「今までお世話になった同事務所の歌い手さんたちや、Kalafinaについては……いる場所が変わってしまいますので今まで通りと言うわけには参りませんでしょうが

今後も微力ながら応援して参りたい気持ちに変わりはございません」と明かしている。

1 2 3