1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

星野源から平井堅まで!最近の映画・ドラマ主題歌が豪華すぎる

山田孝之&長澤まさみW主演「50回目のファーストキス」の主題歌が平井堅に決定。他にも豪華な主題歌が決まった映画たドラマが多数。星野源「半分、青い。」、防弾少年団「シグナル 長期未解決事件捜査班」、ももクロ「映画クレヨンしんちゃん」、西野カナ「となりの怪物くん」、GReeeeN「ママレード・ボーイ」。

更新日: 2018年05月27日

2 お気に入り 13174 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆平井堅が長澤まさみ主演映画に主題歌を書き下ろし

[映画ニュース] 山田孝之&長澤まさみ「50回目のファーストキス」主題歌は平井堅!感涙の本予告が完成 eiga.com/l/TUvjl pic.twitter.com/DynIdCIX1b

「愛とは継続するものだけれど、実は日々忘れて思い出しての繰り返しの中で構築され、磨かれていくものなのかもしれない。そんな思いで書きました。“トドカナイカラ”がトドキマスヨウニ」。

平井堅のコメント

◆映画は福田監督によるハリウッド映画のリメイク

ハワイのオアフ島を舞台に、記憶障害で前日の出来事を全て忘れてしまう瑠依(長澤)と、そんな彼女に一目惚れした大輔(山田)との恋の行方を描いたラブストーリー。

アダム・サンドラー&ドリュー・バリモア共演で大ヒットした2004年のハリウッド映画を、「銀魂」「斉木楠雄のΨ難」などのコメディで手腕をふるってきた福田監督がリメイク。

福田監督が自らの脚本で、切なくも笑いたっぷりの恋愛映画に挑戦。佐藤二朗、ムロツヨシ、勝矢など“福田組”おなじみの面々に加え、大和田伸也、太賀、山崎紘菜ら人気俳優たちが脇を固める。

◆平井と長澤といえば、大ヒット映画『セカチュー』コンビ

『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004)

それぞれがドラマ版、映画版の「世界の中心で、愛をさけぶ」に出演し、“セカチュー”ブームを巻き起こした2人が恋人役で共演を果たす本作。

山田孝之はドラマ版『セカチュー』の主人公

同じく『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)の主題歌「瞳をとじて」を担当した平井堅が手掛けた「トドカナイカラ」は、好きな人に気持ちを伝えても、次の日には相手の記憶が消えてしまう本作のせつなさに寄り添った渾身のラブソング。

◆ネットではさっそく話題に

超❤️楽しみにしている映画の主題歌が 平井堅✨ 嬉しすぎっ 新曲「トドカナイカラ」が映画『50回目のファーストキス』の主題歌に決定!! | 平井 堅 | ソニーミュージック オフィシャルサイト sonymusic.co.jp/artist/KenHira…

朝から嬉しい情報«٩(*´꒳`*)۶» 映画楽しみにしてます♡ 平井堅、山田孝之&長澤まさみのキスを彩る!純愛ストーリー『50回目のファーストキス』予告編!(シネマトゥデイ) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-…

山田孝之と長澤まさみと平井堅ってセカチュー思い出すな

山田孝之に長澤まさみ! 主題歌が平井堅ってもうセカチューじゃんね! はよその映画観たい!

◆星野源は朝ドラ『半分、青い。』の主題歌を書き下ろし

星野源(37)が、次期NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(4月2日スタート)の主題歌を歌うことが、7日までに分かった。星野がドラマのために「アイデア」を作詞・作曲・編曲した。

「半分、青い。」は、大ヒットドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系、1996年)などで知られ、“恋愛ドラマの神様”の異名も持つ北川悦吏子さんのオリジナル作品。

1971年に岐阜県で生まれ、病気で左耳を失聴したヒロイン・鈴愛が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、一大発明を成し遂げるまでの物語。

失敗にめげず明るく前向きなヒロインに合わせ、さわやかでアップテンポなナンバーに仕上げた。

1 2 3