1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

この夏からJR西日本でハローキティ新幹線が新大阪から博多間で運行されることがわかりました。キティちゃんファンにはたまらない情報まとめます。

PopCherryさん

ピンク色が基調のハローキティ新鮮線♡

ラッピングされる車両は500系こだま

JR西日本は14日、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」で飾った500系新幹線(8両編成)を今夏から運行すると発表した。

 外観デザインはピンクのリボンがモチーフ。自由席の2号車をキティで飾り付け、1号車には同社管内の地域を期間限定で順に紹介するコーナーを設ける。新大阪-博多間を1日1往復する予定。

ハローキティファンはもちろん、乗り鉄撮り鉄がたくさん現れることでしょう

リボンで運行区間の地域をPRします。

8両編成で1号車では島根県PRコーナーがあります。

2号車は特別内装が施されています!

キティは1975年から商品が販売され、ファンの年齢層が幅広く、海外での知名度も高い。同社は「キティのリボンで乗客と地域をつなぎ、結んでほしい」と期待する。

JR西日本の制服を着て時刻表を読み鉄道を「勉強」している?

西日本PRも担っている今回のキティ新幹線

ハローキティのリボンが乗客と地域を「つないで、結ぶ」というコンセプトで、車体デザインはリボンがモチーフ。1号車は西日本の地域を期間限定で紹介(最初は「山陰デスティネーションキャンペーン」開催の鳥取県と島根県)し、2号車はハローキティの世界観でおしゃれにかわいく飾り付けるとのこと。

5月18日まではエヴァンゲリオン500系新幹線運行中!

山陽新幹線は全線開業から40周年となった2015年から

運行してきたエヴァンゲリオン新幹線。

夏からはハローキティへバトンタッチ。

運行が楽しみですね!続報入り次第まとめます。

1