1. まとめトップ

短期間で痩せると評判!縄跳びダイエットの効果を上げるポイント3つ

即効性が期待できるといわれている縄跳びダイエット。縄跳びさえ持っていればすぐに始めることができるという手軽さも縄跳びダイエットの売りの一つですが、本当に短期間で結果が出るものなのでしょうか?今回は、成功者たちの体験談から、縄跳びダイエットの効果を上げるポイント3つをご紹介します。

更新日: 2018年03月19日

1 お気に入り 13771 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

♦縄跳びダイエットって?

縄跳びダイエット。1日10分程度なわとびを跳ぶだけ。なわとびは簡単で誰もが経験している運動です。効果は真っ直ぐ跳ぶだけで軽いジョギングの1.3倍。少ないスペースで実施できるのがメリットです。継続しやすくお手軽なダイエットを言えるでしょう

縄跳びダイエットは縄跳さえあればどこでも行える手軽なダイエットです。縄跳びを1日10分程度継続して行って有酸素運動することで、脂肪燃焼効果が狙えます。

二の腕や下半身痩せに即効性があるといわれている縄跳びダイエットは、減量するとともに、全身の筋肉をバランスよく鍛えることもできます。

♦気になる縄跳びダイエットの減量効果

美容氏のお姉さんから痩せたねって言われたから縄跳びダイエットは効果的なんだと思う。

縄跳びダイエットでは、6人全員が減量に成功!「12kg」という大幅な減量を達成した人もいました。

縄跳びダイエットを継続すれば、1ヶ月という短期間でも減量効果を実感できるそうです。

縄跳びダイエット実践者が、短期間でも効果を出すことができている理由は「消費カロリーの高さ」にあります。

その場で跳ぶだけの縄跳びですが、実は消費カロリーはジョギングの1.5倍、ウォーキングの2倍にもなります。ダイエット成功者が多いのも納得ですね。

♦縄跳びダイエットの効果を上げるポイント3つ

10分間連続で跳び続けるのがキツイという方は、まずは「1日300回」などと回数を決めて、自分のペースで跳びましょう。1分に60回くらいで跳ぶのが理想のペースだそうです。

続けて跳ぶのに慣れてきたら、徐々に数を増やし、縄跳びする時間を長くして行きましょう。

そんな時は、カウンター付きの縄跳びが便利です!縄が取り外せるので、エア縄跳び派の人も活用可能。エア縄跳びの人向けに、縄を回している感覚が得られるような工夫もされています。

エア縄跳びとは、エアという言葉の通り、縄跳びなしで跳ぶふりをすることです。

天井が低くて、屋内で縄跳びをするのが難しいという方には、縄跳びと同じく効果的なエア縄跳びがおすすめです。

ただ単に跳ぶ動作をするだけのエア縄跳びは、縄に引っかかったり、縄が体に当たったりすることがないので、もともと縄跳が苦手という方にもおすすめです。

エア縄跳びをする際のポイントはこちら!

私はこのエア縄跳びのおかげで、2週間で−5キロ弱、4ヶ月で−12キロのダイエットに成功しました。

縄跳びダイエットに慣れてきたら、基本の跳び方に加えて、片足跳びやツイスト跳びなど、違う跳び方も取り入れてみましょう。

より効果的に飛ぶためには、鏡などをみてフォームを確認しながら行うと良いそうです。

上半身ツイスト跳びの方法はこちら!

鏡を見ながら跳ばないと身体がわけわからないことになるので、なるべく鏡やカメラを見ながら行うことをおすすめします。

♦縄跳びダイエットの注意点2つ

1. 硬い地面は足を痛める原因となります。縄跳びをする際は、なるべく芝や陸上トラックのような地面が柔らかい場所を選んでください。

2. クッション性のない靴も足を痛める原因となります。着地時に受ける衝撃を和らげ、膝や腰の怪我を未然に防ぐために、クッション性の高い靴を選んでください。

♦成功者の方法は以下のまとめもチェック

1