1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼高橋陽一原作のキャプテン翼・・・・・・これがきっかけでプロのサッカー選手になった人たちも少なくなかった 海外も例外ではない

『キャプテン翼』(キャプテンつばさ)は、高橋陽一による日本のサッカー漫画。および、それを原作にした派生作品。サッカーに打ち込む少年達の姿を描き、連載時に日本国内でサッカーブームを起こすと、後にプロサッカー選手となる多くの選手達に影響を与えた。

1983年にアニメ化されると日本国内でサッカーブームを起こし、それまでマイナーな競技と見做されていたサッカーの人気と競技人口拡大に寄与した。

元サッカー日本代表の中田英寿や川口能活などの日本代表経験者を筆頭に、団塊ジュニア以降の世代には『キャプテン翼』の影響でサッカーを始めたことを公言する選手が数多く存在する。

▼2018年3月14日「CRキャプテン翼 黄金世代の鼓動」が発表される

㈱サンセイR&D(梅村尚孝代表取締役)は3月14日、都内台東区のショールームにて、パチンコ新台「CRキャプテン翼 黄金世代の鼓動」の内覧会を開催した。

シリーズ機第2弾である本機は、枠に多数のギミックを埋め込んだ新筐体「ライジングサンセイ」での登場。

チャンス時は専用楽曲と共に最頂部で上昇、回転、展開と勝利を最大限に祝福し、臨場感を醸し出す圧倒的音圧を体感できる次世代筐体に仕上がった。

▼今度はぱちんこが友達だ・・・・ツイッターでの反応

これ、なんで「大人」のプロサッカーリーグ編を使わなかったor使えなかったのか?totoやってるし、いまさらでしょ。「子供時代」を使うのはアカンって。 https://t.co/SyKUdIW4WW

▼ネット民の反応

1 2