1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

読みやすくてオススメ!1巻完結のホラー漫画まとめ

1巻で完結するオススメのホラー漫画をまとめました。(座敷女、フロイトシュテインの双子、りんたとさじ、犬神博士、Cold apartment、死者の狩人、切子)

更新日: 2018年04月11日

107 お気に入り 35311 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『座敷女』 望月峯太郎

雷のなる深夜、森ヒロシはドンドンという音で目が覚めた。外を覗いてみると、隣の部屋の前に、ロングコートにロングヘアー、紙袋とバッグを提げた異様な大女が立っていた。彼女の目的は何?

一番好きなホラー漫画は座敷女だよ。 あの終わり方がホラーの至高だと思うよ。 あとホラー漫画は一巻完結であって欲しい。 パニックものはそうではないけどさ。

夏にオススメの漫画。「座敷女」 ドラゴンヘッドの望月峯太郎先生作。 1巻完結で読みやすいので、非常にオススメ。

ホラー漫画って言えば望月峯太郎の『座敷女』は最強ですね、はい。

◎『フロイトシュテインの双子』 うぐいす祥子

教師を目指す冴えない大学生・桜井は、古めかしい洋館に住まう可愛らしい双子の家庭教師をすることに。しかし、その双子の正体は、黒魔術に傾倒する邪悪な子どもたちであった。

「フロイトシュテインの双子」が面白いので、普段ホラー漫画読まない人たちも手にしてるみたいですね。ホラー漫画面白いでしょ、ほらー!!(ダジャレ感)

「フロイトシュテインの双子」Amazonより到着したので読んだ。良いオカルト具合。ホラーだと一定のルールというか、枠組みが出来てしまうが、うぐいす先生の作品はそれよりも広いオカルティズム系なのでいつも新鮮で面白い!!

うぐいす祥子:著『フロイトシュテインの双子』読んだ。表題の作品も他の短編も、いろんなホラーのネタを使いながらも捻った展開、結末でニヤニヤ楽しく読めた。 もっと読みたい。

◎『りんたとさじ』 オガツカヅオ

眼鏡が印象的な青年“りんた”と、明るく情熱的な女の子“さじ”。恋人同士のはずなのに、ふたりはなぜか微妙な関係。それは彼らの行くところ、予想を裏切る恐怖と不条理が待ち受けているから…。

りんたとさじは最近のホラー漫画の中でも正統派ホラーを受け継いでいるというか、古き良きって言い方も変だけど、そんな感じの良質ホラーですごく面白い。オススメ

オガツカヅオ「りんたとさじ」ずっと探していた漫画。電子書籍ではあるが、私は単行本派!けど、絶版で手に入らない!それでも諦めずに探していたら、やっと本屋で見つけたー(๑°ㅁ°๑)面白い!そして、不気味で案外怖い!よし、もう一回読むぞ! pic.twitter.com/AcqgtHOjeW

りんたとさじ本当に話が面白いのでオススメ……嬉しい!やっと会えたわクイクイが好き……ホラー漫画だけど最後の桜の人でブワッと感動させるのがすごいや……場面の切り替えとハッとさせる演出をホラーと感動で上手く使ってるなって……あと絵がゴリゴリ好き……

◎『犬神博士』 丸尾末広

闇の魔術を駆使する漆黒の狩人・犬神!!

実家から持ってきた丸尾末広の犬神博士を読んでみたら面白いのよコレが。丸尾末広というとエログロが大きな特徴なんだけど犬神博士はなんと少年チャンピオンに掲載されていた作品で、ちゃんと少年漫画になってるのよ。カッコイイ。

この間徘徊堂で見つけた漫画『犬神博士』がでら面白い。帯のコメントが竹中直人とオーケンというのにも惹かれたけど、表紙のおどろしい感じのかっこよさときたらない!丸尾末広おすすめ!! pic.twitter.com/RwLlc8xu

◎『Cold apartment』 財賀アカネ

引っ越した先のアパートの管理人は、巨大猫の飼い主?お気に入りのCDは、地獄から天国へ行ける片道切符?人間の皮で作られた芸術作品を売る兄弟の美学とは――?

あとサイコ系ホラーとか共依存萌えの方は財賀アカネ先生の「Cold apartment」ぜひ読んでくださいポップさと切なさとえげつなさの融合最高だからオムニバス全一巻だから

絵柄と帯の「幸福ぶち壊しホラー」に惹かれて『Cold apartment』購入。思ったよりグロ怖くてテンション上がったきた。

「Cold apartment」読んだ。かわいい絵柄で血みどろホラーやってるだけでもものすごく好きなんだが、それぞれの話の作りもよくて面白かった。陰湿なストーカーがさらに陰湿なストーカーに悩まされる話なんか良い発想だなーと。

1 2