1. まとめトップ

ワールドトリガー 全キャラ一覧 【ネタバレ】

『ワールドトリガー』は、葦原大介により、2013年11号から週刊少年ジャンプで連載されている。異次元からの侵略者「近界民」の脅威にさらされている三門市。そこで戦うボーダーという組織を舞台に繰り広げられるSFアクションである。2018年10月29日から連載が再開されている。

更新日: 2018年12月06日

3 お気に入り 73904 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sasaoka15さん

玉狛第2(三雲隊)

【人物】
主人公のうちの1人で、ネイバーの世界からやってきた少年。戦争で死にかけたところ父・侑吾が作ったブラックトリガーにより何とか生存していて、実態はトリオン体である。

【サイドエフェクト】嘘を見抜く
【ポジション】アタッカー
【トリガー】
印を使うブラックトリガーを使用する。学習することもでき、三輪のレッドバレットをコピーしアンカーの印を作ったこともある。
ノーマルトリガーでは、主にスコーピオンをグラスホッパーを使用する。マンティスやピンボールなどを駆使し敵の虚を突くことに長けている。

【人物】
 真面目で正義感が強いが、その実力はB級としてぎりぎりのライン。
 しかし自分の弱さを理解し、頭を使った戦術を得意とし、格上相手にも逆転劇を演じている。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】シューター
【トリガー】
 戦闘では主に、「アステロイド」「レイガスト」「スパイダー」を使用する。戦闘能力は低いため、状況のコントロールや仲間が有利になるようにスパイダーを使い地形を作り出している。

【人物】
莫大なトリオンを有し、ボーダーではトリオンモンスターと呼ばれている。
おとなしく控えめな性格であるが、兄:雨取麟児を探すためにボーダーに入隊し、遠征部隊を目指している。
【サイドエフェクト】トリオン兵の出現を感知する
【ポジション】スナイパー
【トリガー】
戦闘では主にアイビスを使用するが、その威力は大砲並みでブラックトリガーレベルを言われている。また、人を撃たない性格のためライトニング+鉛弾(レッドバレット)で相手の動きを止めることをする。

【人物】
大規模侵攻でアフトクラトルからやってきたが、捕虜となり玉狛支部でとらえられていた。
玉狛第二の遠征部隊に選抜される目的は、ヒュースが自国に帰還することと利害が一致したため、玉狛第二に加入することとなる。
ヴィザ翁に教えられた剣技と莫大なトリオンを有し、前に出るタイプのオールラウンダーである。
【サイドエフェクト】
不明
【ポジション】
オールラウンダー
【トリガー】
戦闘では、弧月、アステロイド、バイパー、エスクードを戦術的に使う。

玉駒第1・第2のオペレータ。
気さくで面倒見もよく、トリガーについての知識も豊富である。
遊真や修にトリガーの基本性能や追加オプションのアドバイスもしている。
オペレータとしても腕も屈指であり、ランク戦の解説の際は、解説者を適度にいじることもできるほど余裕があるとのこと。

玉狛第1(木崎隊)

【人物】
レスキュー隊員だった父を亡くしている。好きなものは、自己鍛錬・料理。ボーダー唯一のパーフェクトオールラウンダーである。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】オールラウンダー
【トリガー】
玉狛特製の改造トリガーホルダーを使用して装備できるチップを大幅に増やし、近距離では両手に持ったレイガストにオプショントリガーのスラスターを使用することで放つ高速拳撃、中距離では突撃銃型トリガーや機関銃型トリガーによる射撃を得意とする。
また、専用トリガーフルアームズにより完全武装し敵を制圧できる。

【人物】
A級5位の嵐山とは従兄妹の関係にあたり、ボーダーとは提携していないお嬢様学校に通っている。
素直な性格のためだまされやすく玉駒のみんなにイジられている。喜怒哀楽がはっきりしていてかなりの負けず嫌い。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】アタッカー
【トリガー】
戦闘ではトリオン効率を度外視した火力重視の斧型トリガー「双月」を使用し、副トリガーでメテオラを使用する。

烏丸 京介(からすま きょうすけ)

【人物】
見た目はクールな印象だが、表情一つ変えず小南をからかって遊ぶなど茶目っ気のある性格である。家が貧しいらしく常にバイトをしている。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】オールラウンダー
【トリガー】
戦闘では弧月、アステロイドとバイパーを装備した突撃銃型トリガー、エスクードを使用する。また、オプショントリガー「ガイスト」による短期決戦も得意とする。

【人物】
気さくで面倒見が良く、マイペースな性格。自分と同じく眼鏡をかけた人間には特に優しい。米屋とは従姉弟同士である。遠征部隊の経験者で、本部時代は風間隊に所属していた。
トリガーの知識も豊富であり、修や遊真のトリガー選びの際にアドバイスをしている。
玉駒第二が結成されてからは、双方のオペレーターを兼任している。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】オペレーター

S級隊員

【人物】
迅を上回る戦闘力を持つとされるが、素行やトリガー使用時の外見に問題があるらしい。大規模侵攻の際には大量のトリオン兵を無人の町もろとも更地にした。迅からの要請で迅の担当区域の戦闘も任せられ、実質二区画のトリオン兵と交戦したが難なく全滅させた模様で、その功績で特級戦功を上げている。
【サイドエフェクト】敵に関する何らかの情報を色として認識するが、詳細は不明である。
【ポジション】オールラウンダー
【トリガー】
黒トリガーを使用するが、町を一つ破壊できるほどの高火力をほこり、見た目も人間離れしている様子。

【人物】
「実力派エリート」を自称し、黒トリガー「風刃」を持つ実力者。現在黒トリガーは本部に献上したため、A級隊員となっている。口癖は、「俺のサイドエフェクトがそう言ってる」と「ぼんち揚食う?」である。
未来視のサイドエフェクトを使い、戦闘でも余地をしながら戦いを行っている。ただし、すべての選択肢が見えてしまうので、読み逃すことのある。
【サイドエフェクト】目の前の人間の少し先の未来が見えるサイドエフェクト
【ポジション】不明
【トリガー】
黒トリガー『風刃』、ノーマルトリガーでは、スコーピオン、エスクードを使用する。

太刀川隊

【人物】
個人総合ランク1位、アタッカーランク1位でボーダーきっての実力者である。
とにかく戦うことが好きで、大規模侵攻では黒トリガーとの対戦を楽しみにしていた。
個人の実力だけではなく、隊長としても指揮を執ることができ、ガロプラ侵攻の際には状況をコントロールし敵からバランサーと称されていた。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】アタッカー
【トリガー】
戦闘では主に「弧月」を使用し、二刀流で戦う。旋空孤月とグラスホッパーを使い、アタッカーながらシューター並の間合を持つ。

【人物】
ボーダートップクラスのトリオン量を誇り、高火力の物量戦を得意としている。本人の座右の銘は『千発百中』と言っているが、ハイレインとの戦いでは、相手の弾丸をすべて撃ち落とすなど緻密なトリオンコントロールも披露している。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】シューター
【トリガー】
戦闘では、アステロイド、メテオラ、バイパー、ハウンドを使い、数に物言わせた面攻撃や絨毯爆撃を得意としている。

【人物】
ボーダーのスポンサーの息子で、コネにより太刀川隊に入隊している。出水には、A級で最弱、B級でも見劣りするレベルと評されている。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】ガンナー
【トリガー】不明

太刀川隊のオペレーター。
身長は163㎝、好きなものは石狩鍋、じゃがバターなど。
ゲーマーであり、太刀川や出水と対戦ゲームらしきものをしている描写がある。

オペレーターとしての技術は高いが、学校の成績は著しくない。
バストはEカップ

冬島隊

【人物】
戦闘では他の隊員をサポートし、自身は戦闘には参加しない。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】トラッパー
【トリガー】不明

【人物】
スナイパー個人ランク1位。無駄弾を撃つことが嫌いで、黒トリガー奪取の任務の時でさえ、『外れる弾は撃てない』として戦線を離脱してしまうほどである。

【サイドエフェクト】不明
【ポジション】スナイパー
【トリガー】イーグレット

風間隊

【人物】
個人総合ランク3位、アタッカー個人ランク2位。
常に冷静に戦況を見通しており、劣勢になっても相手を分析活路を見出すことができる。また、ボーダー隊員も冷静に観察していることから、隊員の評価についても的を得ており、菊地原のサイドエフェクトの有用性をいち早く見抜き、風間隊にスカウトしている。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】アタッカー
【トリガー】
戦闘では主に「スコーピオン」を使用し、ボーダー本部でも屈指のスコーピオン使いと言われている。その変形する特性を応用した腕や足からの奇襲攻撃と「カメレオン」によるステルスを用いた戦術を得意とする。

【人物】
チームの功績を他の隊員のおかげと周りを立てたり、口の悪い菊地原を諌めたり、いろんな意味でバランスをとる役回りである。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】オールラウンダー
【トリガー】スコーピオン

【人物】
かなりの毒舌家で誰に対しても憎まれ口をたたく。強化聴覚のサイドエフェクトをもち、常人の5~6倍の聴覚である。ただし、強化聴覚の真の有用性は、聞き分けの精度であり、音により装甲の厚さや攻撃の方向を感知することができる。
【サイドエフェクト】強化聴覚
【ポジション】アタッカー
【トリガー】スコーピオン

風間隊のオペレーター。
宇佐美のあとに風間隊のオペレータとして配属される。
風刃争奪戦の際にも冷静な指示を出していた。
身長152cm、A型でバストはAカップ

草壁隊

【人物】
ボーダーに入隊してから1年余りでA級隊員になっている。戦術的な未熟さはあるが、性格の素直さもあり吸収力が高い。
トリオン兵に襲われた時に迅に助けられたためものすごくなついている。
【サイドエフェクト】不明
【ポジション】アタッカー
【トリガー】
戦闘では「スコーピオン」と「グラスホッパー」を使用する。グラスホッパーを複数展開し、それらの間を球のように跳ね回り、多方向から連続攻撃を加える「乱反射(ピンボール)」を得意としている。

1 2 3 4 5 6