1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

独特の世界観に惹き込まれる!完成度が高い一巻完結のSF漫画

一巻完結作品の中でもSF漫画だけをまとめてみました。一巻完結なので読みやすいですし、どの作品も独特の世界観で完成度が高いものばかりです。

更新日: 2018年05月07日

48 お気に入り 29417 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

神通百力さん

▼圧倒的な画力のSF漫画

作者:大友克洋

とあるマンモス団地内で変死事件が連続して発生した。警察は捜査を進めていくも一向に手がかりを掴めずにいた。さらに担当の刑事部長までもが不可解な死を遂げてしまう。
そんな中、特殊な能力を持つ少女・悦子(エッちゃん)が一家で団地に引っ越してきたのだった。

作品は緻密な構図の中で、サイキックなバトルが繰り広げられています

鬼気迫る不気味さと超能力で破壊される建造物の迫力とが、しっかり表現されていた

短いながらもその完成度は極めて高く、独創的なストーリーと構図で度肝を抜かれる。アクションもまるで動いているかのような躍動感もあり、絵は非常にうまい

▼神話と科学が融合した難解なストーリー

作者:士郎正宗

大銀河帝国ヤマタ人民帝国で盗まれた国家機密「九頭炉」の式はすべての人民の邪念を封印するシステムである。だが、その構造には大きな欠陥が隠されていたのだった。

難解さと裏腹になったおもしろさは謎解きの様相を含んで、おいしく堪能できた。必ず独特の世界観が展開されていて、作を重ねるごとに円熟しているのが、すばらしい

画力も素晴らしいが、膨大なオカルトネタを混ぜ込んで独自の世界観を紡ぎ上げ、なおかつ生き生きとした娯楽活劇たらしめた手腕は素晴らしい

終始混乱と戦いのなかで世界観を説明し色々大量に詰め込まれた思想とさらに細かく描き込まれた世界や生物や魔法が圧巻

▼「BLAME!」の数千年前を描くSF漫画

作者:弐瓶勉

超巨大ネットワーク世界はまだ確立されたばかりであった。謎の組織「教団」はシステムの僅かな歪みを利用して次々と魔物を生み出していく。
女刑事・裾野結は不可解な児童連続誘拐事件への「教団」の関与を突きとめたのだった。

一冊で話が上手くまとまっているのでblame!を知らない人でも、SFが好きならこれ単品でも十分楽しめると思いますが、より楽しみたい人は先にblame!を読むといいと思います

宗教とテクノロジー、いちいちセリフや描写がぶっ飛びすぎてて他にこんな漫画この世に無いんじゃないだろうか

本作は続編であるBLAME!の過去編となり、人々がまだネット端末遺伝子を正常に保持している世界となります。またNOiSEはこの1巻のみで完結していますが、物語が上手く纏まっています

▼少女漫画とは思えないハードな内容のSF漫画

作者:由貴香織里

ネジは恋人=白雪姫とともに事件に巻き込まれ、惨殺されてしまう。ネジは冷凍冬眠にかけられて40年後に蘇生する。ネジは強大な超能力を身に付けていた。

内容はハードなSFで少女マンガにしては個性的。話が良くまとまっているので完成度は高し!!

真面目なストーリー構成の中にコミカルな一面や、少しグロテスクな一面もあり、満足行く作品

▼様々な愛の形を描くオムニバス形式のSF漫画

作者:鬼頭莫宏

殻都市を舞台に二人の捜査官が事件を追っていくオムニバス作品。

独特な世界設定の中に各話ごとに異なる生い立ち、性格の人物にスポットを当てて一つの世界を作り上げていてとても面白い

世間一般で理想とされる愛し方は一つもありませんが、その一つ一つの物語の余韻みたいなものが心の中に静かに染み渡っていくようで、とてもよかったです

現実逃避の果てや一度成熟した恋愛の先に悲恋を描くことで、読者の恋愛観に揺さぶりをかけようとしているのが面白い

▼圧倒的な想像力と画力によって描かれるSFロマン漫画

作者:三浦建太郎

数億年に一度の頻度で繰り返される地球規模の大災厄の彼方。
一組の男女が神話の巨人を擁する帝国に挑む。

画力は勿論、ファンタジーにSF的解釈を足した世界観、短編物らしくテンポよく進むストーリー、随所に見られる名作パロディが上手く混ざり読んでいてとても心地よい作品に仕上がっています

一巻完結だが、広大な異世界の一角をのぞき見たような感じ。キャラも愛嬌があって王道、ストーリーも熱血で、読んでいて肩が凝らない

主役であるデロスもプロメも感情の動きが素直で読んでいて面白く、気持ちがいいです。世界観も遠未来ものとして奇天烈な生物が出てきたりして興味深くもあります

1 2