1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

そうだったのか…あの芸能人のカミングアウトが衝撃的すぎる件

前田敦子さんをはじめ、あの芸能人たちが衝撃の事実をぶっちゃけ!

更新日: 2018年03月18日

6 お気に入り 229657 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ピュンマさん

▼前田敦子は出演映画の原作者を知らなかったらしいw

最新作『素敵なダイナマイトスキャンダル』でも、実母がダイナマイト心中を図ったという体験を持つ伝説の雑誌編集者・末井昭の妻・牧子を、1960~80年代という時代にフィットした佇まいで好演している。

前田敦子(26)らが17日、都内で行われた映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」の公開初日舞台あいさつに登場した。

「舞台あいさつに立ったとき、一緒にいたのですが、誰だろうと思っていたんです」と照れくさそうに明かし、場内は爆笑に包まれた。

前田敦子さんが「素敵なダイナマイトスキャンダル」原作者の末井さんのこと知らなくて、完成披露の舞台に立ったとき初めて気づいて「普通に馴染んでいたので、映画に出ている方かなとか、いろいろ考えてました」ってエピソード笑った

▼蛭子さんはテレビ出演のギャラをぶっちゃけ!

世界一ゆるい自己啓発本『笑われる勇気』(光文社・900円+税)を刊行したばかり

蛭子能収(70)が17日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に出演し、テレビ出演のギャラを自ら暴露した。

「テレビの方が儲かる」とした上で、漫画の原稿料は1カ月「20~30(万円)くらい」、テレビは「1回、20~30(万円)」とぶっちゃけ

▼山本舞香は「血管フェチ」であることをカミングアウト!

2011年に14代目リハウスガールとしてCMデビューを果たして以降、ドラマや映画で活躍してきた山本

映画出演作としては、5月25日に「恋は雨上がりのように」、8月31日に「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の封切りを控えている。

山本舞香さんが17日、東京都内で自身のファースト写真集「山本舞香 写真集『サニー/ムーン』」(講談社)の出版記念イベントを開催。

好きな男性のタイプを質問されると「腕が太い人」と話し、「血管が好きだから。首と腕の血管が好き」と説明

山本は「変態ですか? 血管フェチなんですけど」と報道陣に逆質問していた。

▼ムロツヨシは幼少期を複雑な環境で育ったことを告白…

1 2