1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ミュージアムに新水族館も!2018オープンの屋内新スポット

今春オープンの屋内スポットをチェックしてね!参考にしてね!パナソニックミュージアム(新歴史館)、京王あそびの森 HUGHUG、SEA LIFE Nagoya(新水族館)、ブイエス パーク、坂本龍馬記念館

更新日: 2018年09月11日

48 お気に入り 77165 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎お出かけの予定は…

▼パナソニックミュージアム(新歴史館)

パナソニック創業100年の感謝をこめて。そして、松下幸之助の思いを次の未来へ!3月9日(金)朝9時よりオープンいたします!

新歴史館は、パナソニック創業者松下幸之助の経営観、人生観に触れられる「松下幸之助歴史館」と、パナソニックのものづくりのDNAを探る「ものづくりイズム館」、2006年にオープンした「さくら広場」で構成される。

子どもたちが松下幸之助氏の生き方・考え方を学び、ものづくりの面白さに触れる校外学習向けプログラムや、一般向けのさまざまなワークショップなどを開催する予定。

今日パナソニックミュージアム行ってきたんだけど、良かったなー。昔から経営者が好きで、松下幸之助の書籍も良く読んだ。信念なんて言葉じゃ語れないけど、私も自分の人生を生き抜きたい。

診察とカナディアンスクウェアに行ったあと、先日完成したばかりの「パナソニックミュージアム」へ行ってみた。正面には松下幸之助像とPanasonicが目に映り、清々しい青空がきれいさを増す。 pic.twitter.com/zewK9Oz7sa

▼京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)

多摩動物公園駅に隣接して、京王あそびの森 HUGHUG (ハグハグ )が3月13日(火)にオープンします。

木の感触がやさしい遊具や玩具、高さ約12m、直径約15mにもなる日本最大級のネット遊具「ハグハグのき」や全周約200mの屋内ミニSL「ハグハグトレイン」も走ります。

多摩動物公園駅すぐのところに『京王あそびの森ハグハグ』という施設がオープンしました。お仕事の関係で午前中行ってきました。木のボールプール楽しそう(ボールというかタマゴ)。 pic.twitter.com/vwMlqGeDYm

▼SEA LIFE Nagoya(新水族館)

港区・金城ふ頭の『レゴランドジャパン』隣地に、新たな体験型水族館『SEA LIFE Nagoya(シーライフ名古屋)』が、2018年4月15日(日)にオープンします。

「SEA LIFE Nagoya」は、LEGOLAND Japan Hotel内に併設し、レゴ® ブロックに囲まれながら、「見て、さわって、学んで」体験できる水族館です。

館内はトンネルを抜け、竜宮城に訪れる浦島太郎のおとぎ話の世界が広がる場所や沈没船の中を進んでいく展示、たくさんのエイが泳ぐ熱帯の海のゾーンに、海の生き物に触ることができる体験ブース

バラエティ豊かな水槽と体験イベントで海の世界を満喫! 愛知・名古屋「LEGOLAND Japan Hotel」内に『SEA LIFE Nagoya』グランドオープン! rurubu.com/news/detail.as… pic.twitter.com/eBdATAgagJ

今日はレゴランドに行ってきました。 来月オープンの水族館です(^^) ホテルに併設されています。 オープンしたら行く予定です! pic.twitter.com/Ac1YvZZwrM

▼遊べるデジタル&スポーツ施設!VS PARK(ブイエス パーク)

スポーツにフォーカスした新バラエティスポーツ施設「ブイエス パーク(VS PARK)」が誕生。2018年4月7日(土)に大阪・EXPOCITYにオープンする。

エンターテインメント要素を持つバラエティスポーツにより、テレビのバラエティ番組に参加しているような体験ができる。

1 2