1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

聞き比べよ…今春話題、アーティスト達の『アンサーソング』を聞き逃してない?

以前の楽曲と繋がりのあるアンサーソング(姉妹曲)。今春注目の楽曲、聞くべきですよ

更新日: 2018年03月19日

17 お気に入り 37689 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼この2組のコラボ曲が話題に!

『ペンパイナッポーアッポーペン』(PPAP)を歌う動画が動画再生回数が1億回を超えるなど話題になり、PPAPなどの楽曲は世界134か国で配信。

アクロバティックなステージングで注目を浴び、各界にも“モノノフ”と呼ばれる熱心なファンが出現。幅広い層から高い人気を博す。

ももクロ×ピコ太郎がタッグ!その名も『ももピコちゃんZ』

ピコ太郎とアイドルグループのももいろクローバーZ が、「ももピコちゃんZ」として野菜の名前を連呼するコラボ曲「Vegetable(ベジタボー)」。

ピコ太郎「PPAP」の姉妹曲として、作詞・作曲をピコ太郎、編曲を古坂大魔王が手がけた楽曲。

ももくろちゃんZとピコ太郎が野菜の名前をループするという、「PPAP」にも引けを取らない中毒性の高い楽曲に仕上がった。

ももいろクローバーZとしてはピコ太郎の武道館ライブのゲスト出演など元より親交があったが、遂にオリジナル楽曲が発表。

振付は手で野菜を表現したものになっており、こちらも「PPAP」同様に皆が踊りを覚えて一緒に踊れるようになっている。

中毒になってる。 もう何回見たか…… Vegetable(ベジタボー)/Momoclo-chan Z×PIKOTARO(ももくろちゃんZ×ピコ太郎) youtu.be/J71ILoiePMg @YouTubeさんから

Spotifyの日本バイラルトップ10以内にずっとももクロさんとピコ太郎のvegetableが入ってる vegetableはネタだと思ってる人多いかもしれないけどあれは音楽のトレンド要素もしっかり取り入れててサウンドもすごくいい。グルーヴも心地いい これはシングルでもよかった

▼全米でも活躍した経験もある

中2で単身渡米し、エンターテイメントの本場ニューヨークで全米トップといわれるゴスペルチームに所属。こちらは「アジア人として初」ゴスペルのリードシンガーとして活躍。

そんな當山みれいのニューシングル

2016年の発表以降、ストリーミングサービスを中心に記録的なヒットを残し若い世代に多大な支持を受けたラブソング「My Boo」。

1 2 3