1. まとめトップ

ダイエットだけじゃない! 肩こりや腰痛にも!? セルライトが及ぼす意外な影響

ダイエットではなかなか落とすことが難しいと言われているセルライト。実は影響するのは、ダイエットだけではないんです!!肩こりや腰痛につながると言われています。ここでは、セルライトと肩こり・腰痛の関係とセルライトの解消法についてまとめました。

更新日: 2018年04月24日

5 お気に入り 2928 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

セルライトと肩こり・腰痛の関係について記述のあるサイトを見て作成。

wpogzbsqさん

セルライトはダイエットの天敵!!

セルライトはボコボコと目立つだけでなく、痩せにくくなると言われています。
セルライトがあると脂肪細胞が分解しづらい状態になり、ダイエットしても痩せにくいという状況になるんです。

加齢や運動不足による血行不良などで代謝機能が衰えると、老廃物を十分に排泄することができなくなって、体内に蓄積しやすくなります。

この結果、老廃物と脂肪細胞が絡まり合うことで脂肪細胞が分解しづらい状態となり、いつも通りのダイエットでは痩せにくくなるのです。

ダイエット以外にも肩こりや腰痛にも!?

セルライトを気にしている方で、肩こりや腰痛の症状を悩んでいる方もいるのでは?
セルライトができることで体内の血流が悪化し、肩こりや腰痛につながるのです。

肩こりと腰痛は、筋力の低下や筋肉の凝り固まり、骨盤の歪みなど体の機能が低下していたり、正常に機能していない時に発症しやすくなるのが特徴です。
特に骨盤は、お尻や背骨など体幹を支える部分なので、弱ってしまうと背骨で繋がっている首周りの筋肉の負担が大きくなり肩こりを引き起こしてしまいます。
そして、この首と腰を支える大切な骨盤周りこそ、冷えやすく皮下脂肪の蓄積しやすい、セルライトが出来る代表的な部位なのです。

セルライトと肩こり・腰痛とのつながり

セルライトが増えると、腰を支える筋肉自体のコンディションが悪くなるため、「腰が疲労しやすい」「腰が痛い」「スッキリしない」などの症状が増えるかもしれません。また、セルライトが増えて神経を圧迫してしまうと、痛みやしびれといった症状が出ることもあります。この場合は早急に対処した方が良いでしょう。

なかなか落ちないセルライトを解消するには?

リンパや血流を改善することがセルライト解消と予防になります。リンパの流れや血流の流れが悪化すれば、セルライトは出来やすくなり、筋肉も落ちてしまいます。その結果、肩こりや腰痛になってしまうのです。

セルライトが肩こりや腰痛を引き起こすのではなく、セルライトの出来る環境こそ、肩こりや腰痛を悪化させやすい環境だということができるでしょう。

セルライト対策が重要!

ストレッチやヨガポーズで血行を良くすれば、自然と代謝も上がります。特に腰痛を気にされている方は自宅でのケアに、ヨガを取り入れてはどうでしょう。

身が冷えるうえ老廃物を排出しにくくなり、脂肪の塊「セルライト」ができやすくなるのです。逆に言えば、この太もものコリを改善するストレッチやヨガポーズで血行を良くすれば、全身の体温が上がって痩せ体質に!

セルライトは早めのケアを!

いかがでしたか?
厄介なセルライトですが、まさか肩こりや腰痛の原因になるなんて驚きですね。もし、セルライトが気になっている方は肩こりや腰痛に注意し、セルライトの解消を目指しましょう!

1