届いていたので「夕凪の街 桜の国(著:こうの史代)」読了。原爆が何を生んだかを日常と照らし合わせて体験する、経験をくれるタイプの作品。残る感情は、切なさや儚さ、そして日常の美しさ。心が洗われる感覚です。3つの話を無駄なく1つの物語で完結させるこうの史代先生の手腕もお見事。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

読みやすくてオススメ!1巻完結のヒューマンドラマ漫画まとめ

1巻で完結するオススメのヒューマンドラマ漫画をまとめました。(夕凪の街 桜の国、珈琲時間、さよならガールフレンド、神様がうそをつく。、回游の森、世界の終わりと夜明け前、休日ジャンクション)

このまとめを見る