1. まとめトップ

意識してる?水を意識的に飲むだけで訪れる、身体の変化5選【美容】【ダイエット】【勉強】

普段、あなたは何を飲みますか?コーヒーかもしれないし、ジュースばかりかもしれない... って方、ちょっと待ってください!!身体に最も良い飲み物は、間違いなく水ですよ!

更新日: 2018年06月06日

7 お気に入り 2708 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

スポーツ科学や美容の専門書を基に記事を書きました。

◼︎健康で、充実した毎日を送りたい!!

@tarutaru_GOI 健康的な体型じゃないんだよぉ… 太ももだけムチムチでいたい

くれくれ言う前に日々安定して働かないと…信用大切…健康でいたい

■身体における水の役割

臓器別でみると
脳  76%
網膜 92%
血液 83%
骨  22%
が水分なのです。そのため、水分が失われると健康を損ねる原因になります。

私たちが食事などで体内に取り込んだものは、体内で代謝されて体外に排泄されます。代謝によってできた老廃物や毒素などは主に便と尿になります。

◼︎侮れない!意識的に水を飲むだけで訪れる変化5選

成人は体内組織の60%が水分ですが、生まれてすぐの乳幼児は90%が水です。

年齢を重ねるほど肌の水分量が徐々に低下していくので、乾燥による肌のかさつきが気になる

水を飲むことで、十分な水分を摂取することが排尿回数を増やし、不要物の排出に繋がる

便を体外へ排出するためには適度な水分がなくてはならず、必要な水分がない場合便が硬くなり排出しづらくなってしまいます。

特に、硬度の高い水は腸を刺激して便秘を解消を促してくれます。

80%が水分でできている脳にとってわずかな水分バランスの変化でも知的パフォーマンスのレベルにかなり影響を与える

水分を十分に摂取した状態から1.5%ほど脱水状態になったグループと、脱水状態になってないグループでさまざまな実験を行いました。

女性はわずかな水分量の低下が頭痛・疲労感・集中力の低下につながることが判明したのです。男性では、覚せい状態と記憶力が低下し、疲労・緊張・不安を感じることがわかりました。

水分をきちんと飲んでいれば血液がサラサラになるので病気が起こるリスクが低くなります。

水をこまめに飲んでいつも潤った体にすると、基礎代謝がアップしカロリー消費の役に立ちます。

カラダの中のめぐりを良くするには水分が必要だからです。それは水分が血となり体液となりカラダの全身をめぐっているから。

1 2