1. まとめトップ
  2. カラダ

この記事は私がまとめました

Twitter上で見かけた『気持ちの切り替え方』に関するツイートをまとめました。

aisakukazさん

◆ガムを噛む

凄い、このご時世にまだスポーツ中にガムを噛んでることを批判する人がいるのか・・・ ガムを噛んでると脱水症状や吐き気の軽減、メンタルの安定化、心拍数調整という効果があるわけなのだがね。

◆手をたたいて深呼吸

ヤなことがあった時の、簡単だけど効果的な気分転換術。 パン!と大きく手をたたく。その瞬間に、パン!と鳴った時間は過去のもの。 大きく深呼吸する。吐いた息は、過去のもの。 過去は終わった、さあ新しい時間だと気持ちを切り替える。 どうぞ、試してみてください。(小池一夫)

@koikekazuo @hisahikoT 私もよくやります。 頭の中に嫌な事が過ぎった時、臍下辺りに力入れる様に強く息を吐きながら“パン”っと一叩きすると不思議と霧散しますよね。 息を吐く時に声も出せると気分も爽快です。

◆もこもこしたものに触れる

人は動物の様に毛皮でもこもこしたもの、これはぬいぐるみでも良いのだそうですが、毎日15分程度なでたり、抱っこしたりすることで癒され、ストレスやイライラするなどの気持ちが落ち着くのだそうです。動物を飼っている方は毎日15分ほどコミュニケーションを取ってください。生活が変わります。

◆当たり前を続ける

前に進めないぐらいしんどい時に自分を支えてくれるのは、「当たり前」なンだよね。当たり前に飯を食べる、当たり前に寝る、当たり前に笑う。それができないからしんどいんだよ、じゃなくて、当たり前をどうにか続けることでしんどさが過ぎるのを待つ。「当たり前」は何よりも強いよ。(小池一夫)

@koikekazuo 色んなことでどうしても行き詰まった時、何はなくとも「まず、食べよう」こう自分に言い聞かせて、美味しい物を食べることに注力します。 ヤケ食いとかじゃなく、いつも美味いものを味わいたいという、ごく当たり前な感情… twitter.com/i/web/status/8…

ごく当たり前な感情に従うようにすると、行き詰まりが晴れるきっかけになれます。

◆我慢ではなく

イヤな奴がいる場合「世の中色んな人がいるから仕方ない」とガマンするよりは「気に入った、殺すのは最後にしてやる」と思った方が精神衛生上よろしい

◆仏陀が完全論破

「お前よりキツい奴って世の中に沢山いるよね なのに苦しい、 つらいとか言っちゃってるの?」 という意見には、 2000年以上前のインドで 「王族でも、 金持ちでも、 犯罪者でも、 誰でもつらいもんはつらい、 ええんやで……」と仏陀が完全論破してくれてるんやね……

◆カニの真似

イラッとした時は「カニッカニッ」と手をチョキにしておもむろに横歩きしてみるとすべて馬鹿馬鹿しくなって怒りが収まるってばっちゃが言ってはいないけど誰かがPOSTしてて天才だと思った(←試した)

◆既に死んでいる

誰かに強烈にムカつかされた時「死ね」や「殺す」って思うと心に黒いものが溜まる気がしたので、最近は心の中で「死んだ…」と呟き目の前のムカつく人間が何の前触れもなく爆発したことにしてる。次から何かムカつくことを言われても「かわいそう、死んだことに気付かずなんか言ってる…」って思ってる

◆はいカット!

好きなキャラが死んだ時、読み終わった後「はいカットカットォ!!!!撮影お疲れさまでしたァ!!クランクアップです!!!」って頭の中でメガホンで叫んでキャラ全員一列に並んで記者会見やるところまで想像するからなんとか自我が保ててる。

◆求人誌を持ち歩く

1 2 3