1. まとめトップ

花粉症だけではない!花粉で肌荒れを起こす「花粉皮膚炎」とは?

新しい季節であるは路w嫌う人が増えているのは、今や国民病とも言うべき花粉症の季節だからですが、実は花粉で肌荒れを引き起こすことがわかっています。この花粉皮膚炎は主に2月〜4月のスギ花粉の飛散量が多い時期に症状が出る人が多いとされています。

更新日: 2018年03月21日

2 お気に入り 5742 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

■花粉皮膚炎とは?

春は1年の中でも花粉の飛散種・飛散量が多い時期。その花粉が原因で身体がアレルギー反応を起こすことにより、目をこすったり鼻を一日中かんだりというような摩擦行為をしてしまい、「花粉皮膚炎」になります。特に春は、気候や温度変化が大きいので乾燥しがち

また、3月頃からは紫外線量も増加してくるため、お肌への負担が大きくなります。つまりは、皮膚のバリア機能が低下しやすく、「花粉皮膚炎」を一層引き起こしやすい時期と言えます。症状としては、顔全体がかゆい、顔が腫れぼったい、肌が乾燥して粉っぽくなるなどで、「花粉皮膚炎」は深刻な肌トラブルとなっています。

■花粉症と肌荒れの関係

花粉症の症状は、目や鼻だけでなく、肌に花粉が付着して、かゆみがでたり、赤くなったりすることもあります。

また、目や鼻を擦ったり、鼻のかみ過ぎによる摩擦で肌にダメージを与え、肌荒れを起こしていることもあります。

このような症状が進むと、肌のバリア機能が低下して、水分を保持することができなくなり、乾燥肌の状態になってしまうリスクが上がるのです。

だから、乾燥肌の予防や改善を花粉の飛散の前からしっかり意識することが大切なのです。

・花粉症皮膚炎を発症するメカニズム

スギ花粉が皮膚の表面から繰り返し侵入するうちに、体内でアレルギー物質として認識されるようになり、その後再びスギ花粉が皮膚の中に侵入した場合にアレルギー反応を起こしてしまうことが考えられています。

■花粉皮膚炎の症状

目の周り・鼻の周りなどの肌の色が他の場所と違う

ニキビのような赤い細かいブツブツ(湿疹)が出ている

マスクが肌と擦れる部分がヒリヒリする

ところどころ白く粉吹きが見られる

肌の乾燥、ほのかな赤み、チリチリとくすぐったいようなかゆみが主な症状。ジクジクしたような重い症状はなく、上まぶた、頬骨、あご、首など、露出が多い部分に発症しやすいのが特徴です。

特に目の周り、顔や首など露出しているところに上記のような症状が出やすく、目の痒みや鼻水の症状がなくても発症することがあります

花粉皮膚炎が起こりやすい場所

皮膚が薄い目の周りは、特に肌荒れを起こしやすい場所です。このほか、肌を露出している顔や首回りもアレルギー反応が出やすくなります。

また、頬骨のあたりや、顔全体とあごから首にかけて肌を露出している部分は花粉が直接付着するのでアレルギー反応が起こりやすくなります。

■敏感肌タイプはとくに注意を!

花粉皮膚炎は肌のバリア機能低下により、花粉やアレルゲンが皮膚に侵入するのを防げなくなることが原因。乾燥した状態の肌は、肌表面のきめの乱れや角層のめくれあがりなどが起こっており、 外からの刺激を受けやすくなっている状態なので、花粉皮膚炎にかかりやすくなっています。

また、普段敏感肌でない人も、春先は乾燥の厳しい冬を過ごした春先の肌はデリケートな状態になので、注意が必要です。

花粉症皮膚炎の方は、遺伝的に、アトピー因子を持っていてセラミドが少なかったり、天然保湿因子(NMF)のもととなるフィラグリンが少ないことがあることもわかっています。

■花粉症の症状がない人も要注意!

鼻水やくしゃみなどの花粉症の症状がない人でも、花粉皮膚炎を起こす可能性があります。

アレルギー体質・アトピーの方などは、花粉症の時期にはかゆみや肌荒れをおこしやすくなります。

花粉症の時期に普段の肌荒れ対策で解決しない場合は、花粉皮膚炎を疑いましょう。

■花粉皮膚炎を予防

花粉症による肌荒れの予防は、マスク、メガネ、帽子などで花粉が肌に付着しないようにすることが大切です。

・お風呂上り、洗顔後はもちろん外出時の保湿

・衣類による皮膚の保護

・外出後、家の中に入る前に軽く払って花粉を落とし、家の中に持ち込まない

・ビタミン類を積極的に摂る

低下している肌のバリアを内側から守るためには、日々の食事も大切なポイントです。
ビタミンB群は、肌の新陳代謝アップに役立ち、ビタミンAやC、Eは弱った肌をサポートしてくれる心強い味方です。

ビタミンBは豚肉に多く含まれています。脂身の少ない部位を選べば、よりヘルシーで良質なビタミンを摂取することができます

■花粉の肌荒れ対策!薬剤師が勧める市販薬4選

・HPローション

1 2