個人や企業が持っているパソコンの空き容量を提供しあい、効率的に活用するシステムを開発するという内容だ。すでに2.5億ドル(約285億円)を集めた。

出典ベンチャーの希望か新手の詐欺か、ICOの未来:日経ビジネスオンライン

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る