①こういう場に強そうだけど
 そのような経験はありますか?
②面談会場まで
迷わずにこれましたか?
③サークルの内容
④サークルでの役割
⑤サークルで大変だったこと
⑥知財に興味あるみたいだけど
 川崎でどんなふうにいかせる?
⑦家庭教師を始めたきっかけ
⑧家庭教師の経験はどういかせる?
⑨中高で吹奏楽部やってきたのに
 大学で入らなかった理由は?
⑩区や国家一般職、地元の市ではなく
 なぜ川崎市なの?
⑪志望順位
⑫川崎市に入ってやってみたいこと
⑬知財は民間でも出来ると思うけど
 なぜ川崎市?


見ていただくと
最初は軽めの質問から始まって
だんだん本当に面接官が
聞きたいことを質問していることが
分かると思います

出典川崎市試験 体験談 : TAC中大駅前校の公務員ブログ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

川崎市の公務員の難易度や倍率は?志望動機の考え方と筆記のボーダーラインは?面接で聞かれることは何か?

川崎市の公務員試験の難易度や倍率はどうか?面接対策での志望動機の考え方や筆記試験のボーダーラインはどうなっている?面接で聞かれることや二次試験での論文、面接、集団討論のポイントなどを書いてみました。

このまとめを見る