1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

一気に読める!10巻以内で完結のバスケ漫画まとめ

10巻以内で完結するオススメのバスケットボール漫画をまとめました。(Cross over、とりあえず地球が滅びる前に、ふぁいとの暁、Swing JOKER、MVPは譲れない!、Buzzer beater、ファイブ)

更新日: 2018年04月28日

23 お気に入り 11369 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『Cross over』 瀬尾公治

中学3年生の緒方ナツキは、高校バスケの名門、藤ノ原学院の選抜試験を受ける。その帰り道、藤ノ原と試合をする聖マリアンヌ高校バスケ部のマネージャーと知り合い、見学をさせてもらうことに!

瀬尾公治先生の作品で一番好きなのは『CROSS OVER』というバスケ漫画。ドロドロ恋愛がなくて、適度にお色気があって読みやすい。

瀬尾公治のCROSS OVER久しぶりに全巻読んだけどやっぱり熱い。各巻必ず一回以上熱い場面があって入り込める。

あ、一番好きなバスケ漫画は瀬尾公治(『涼風』の作者)が書いてた『CROSS OVER』ってやつです。理由はマガジン的お色気シーンが満載だったからです。ナハハ。

◎『とりあえず地球が滅びる前に』 ねむようこ

フツーレベルの進学校の、女子バスケ部所属の寅子たちの前にある日、「神」と名乗る男が現れ、「あなたたちが県大会で優勝しないと地球が滅びる」と予言(?)。

「とりあえず地球が滅びる前に」全巻読んだ。絵かわいくてお話がよくできてて面白かった!4巻だからさくっと読めるのも良い。県大会優勝するためのアイデア面白い。寅子のきもちがなんかわかる。かねたかくんみたいな変人イケメンすき!! pic.twitter.com/UiDpERpXt6

ねむようこの、とりあえず地球が滅びる前に、を全巻読み終わった。地球の滅亡を阻止する為にバスケで優勝しなければならないという、奇想天外なストーリーだけど、シリアスと笑いが程よくブレンドされた内容でなかなか面白い。少女漫画の枠には収まらない深みがあり、なかなか侮れない。

とりあえず地球が滅びる前にめっちゃ面白い。表紙買いしたけど良かった。兼高くんおもろすぎ!!

◎『ふぁいとの暁』 あおやぎ孝夫

ずっと2人っきりで、バスケをしてきた東野暁と城戸清春!バスケ強豪校へ編入するも、胸ふくらませる2人を待っていたのは、グループ分け!

スラダンも黒バスも好きだけどふぁいとの暁も面白いよ。

久しぶりにふぁいとの暁読んだらやっぱり面白いな…。鵜飼に対する穂村くんの態度を見ていると、東堂さんに対する泉田くんの態度と何か似てるな…なんて改めて思ったり。尊敬する先輩が雑な扱いするから後輩が真似するんだよ!穂村くんも泉田くんも普段は礼儀正しい良い子なのに(笑)。

中学バスケにして「強豪チームへの移籍」を描いていた「ふぁいとの暁」はすごかった

◎『Swing JOKER』 稲木智宏

春日谷高校バスケ部は、新監督が連れてきた1年生たちに乗っ取られてしまう。コートを追われた上級生たちは、中学生チームにも惨敗。彼らを率いていたのは、高度な戦術を駆使する謎の少年だった。

スポーツしないからスポーツものの漫画は今まで避けていたけれど「SwingJOKER」っていうバスケ漫画は面白い スポーツは力だけでないっていうありそうで無かった漫画かも

マガジンSPで最近連載開始したSwing Jokerはホントにお勧めのバスケ漫画です。 あの立ちはだかる敵に対して物理面ではなく頭脳で勝っていく感覚がたまりません!みなさんもぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

◎『MVPは譲れない!』 仲村佳樹

成渡第一高校バスケ部エース・一堂に憧れてマネージャーになった美雪。でも一堂のプレイに見とれて彼の顔を良く憶えていなかったからさあ大変。

花とゆめとLaLaを愛読してるから多いよね~。あと仲村 佳樹先生のMVPは譲れないシリーズ...。 バスケの話なんだけど何というかピュアだった青峰と青峰のバスケセンスに惚れて一生懸命その人の技を真似して女子のMVPとった女の子がいるんだが、その子がマジ黄瀬

⑦MVPは譲れない 少女漫画でバスケ漫画です。このタイトルの前に数冊同じシリーズのものがありますが文庫版だと収納されてるので問題ないです。恋する女の子は可愛い。がんばる女の子はいつだって可愛いです。 pic.twitter.com/ciG7VeGaOs

1 2