1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

10分だけ退場?サッカーの新ルール「シンビン」とは

イングランドの下部リーグなどで試験的に運用が始まっているサッカーにおける新ルール「シンビン」。オフサイドやバックパスなどの現行ルールのように、今後世界中に普及する可能性はあるのでしょうか?

更新日: 2018年03月23日

3 お気に入り 19872 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■サッカーに新たなルール「シンビン」が追加されるかも?

イングランドサッカー協会(FA)のニール・バリー審判長は、危険行為を行った選手への一時退場ルール「シン・ビン」の導入について言及

「昨年32個のリーグでこのテストを行ったが、どれも肯定的だった。私たちは2018-19、2019-20シーズンとさらに試験するリーグを増やしていくつもりだ」と結果が好感触だった

■新たに導入が検討されている「シンビン」とは

■罪と置物を合わせた造語

「シンビン」は「Sin=罪、違反」と「Bin=入れ物、置き場」を合わせた造語

罪を(反則)を犯した選手が行く場所(置き場)というような意味合いで、シンビンという名前が付いたといわれています

■シンビンを受けた選手は一定時間、退場となる

一時退場の時間は全試合時間の10%~15%。90分なら10分間、80分なら8分間といった形になる

時間が経過すると競技者は主審の承認を得て、フィールドに戻ることが出来る

■シンビンが本格的に導入されたらどのような影響があるのか…?

これまでもバックパス禁止、オフサイドの解釈の変更などルール変更は、戦術に大きな影響を与えてきました

テクノロジーの進化により、今後も様々なルール変更が予想される。未来のサッカーはどのような姿をしているのだろうか

■シンビンの導入にはサッカーファンからも賛否両論のようです

サッカーにシンビン? 個人的には無い方が良いなー。

シンビン、15人でやるラグビーでもかなりダメージあるから、11人のサッカーだともっと効果ありそう。

サッカーのシンビン導入は大賛成。サッカーは野蛮で下らないプレーが多く、いちいち腹立つ。ラグビーのように公正公平でルールを守らないと勝てない、正々堂々のかっこいいスポーツになってほしい。

サッカーでシンビン制度は絶対にいらん つまんなくなるだけ

1 2