1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

miyabi-02さん

良いタイミングだし電源タップ買い換えようと思ってるんだけど、個別のスイッチ付きばかりだなあ…

延長コード二つと電源タップ三つ※一人暮らし用

電源タップって?

一口にタップといってもいろいろな意味があるが、例えば変圧器におけるタップとは、変圧器または抵抗器の引き出し線のことである

またアニメの作画に使う道具で、動画用紙をきれいに重ねて揃えるための器具のこともタップという。
その他蛇口や盗聴器、テーブルタップ、コンセントなど、様々な機器や道具がタップと呼ばれている

私たちの生活には電化製品が欠かせません。
テレビ、ゲーム、冷蔵庫など一つ一つ挙げていけばきりがないほどの電化製品に囲まれて私たちは暮らしています。

オススメの電源タップ5選

機器まで離れているなら「延長コードタイプ」

延長コードタイプのメリットは、壁コンセントから離れた場所でも電源を確保できること。ただ長いコードが露出してしまうため、配線カバーなどを使って隠したり、ドア枠などの目立たない場所に固定して通す工夫が必要です。

外れやすいコンセントには抜け止め機能が便利

抜け止めは、差し込んだコンセントをひねることでロックがかかり、抜けにくくしてくれる機能。緩んでしまったコンセントにはもちろんのこと、普段抜き差しを行わないテレビや冷蔵庫の裏などで使うのにも便利です。突然コンセントが抜けるとデータの破損などが想定されるパソコンや周辺機器では、抜け止め機能があった方が安心できますよ

USBポートの有無で選ぶ

コンセント差込口の他にUSBポートの付属しているものなら、スマホやタブレットなどの充電をするのに役立ちます。スマホやデジカメの充電器のACアダプタは比較的幅がありますから、隣の差込口を塞いでしまうこともありますよね

差込口の数や、差込口同士の間隔を確認する


直付けタイプ・延長タイプともに差込口の数は1個~10個以上と種類はさまざまです。繋げたい家電機器の数に合わせて選ぶことが大切ですが、家電機器が増えても対応できるように差込口が多いものを選んでおくと後々便利です。必要な差込口の数+2個程度を目安として選ぶと良いでしょ

発火を防ぐ「トラッキング防止機能」


コンセント付近にホコリがたまっていると、発火してしまう場合があります。特に冷蔵庫・洗濯機・テレビなど日常で良く使う家電は、コンセントが見えにくい場所にあったり、家電自体を動かすシチュエーションがないため掃除も行き届かないことがありますよね。

おしゃれな電源タップ3選

回転式の電源タップの良いところは、大きめのACアダプターを差し込むときに差込口を回転させることによって、隣の差込口を塞ぐことなく使用ができる点

オフィスのデスクの下に無造作に置かれる電源タップであれば特にデザイン性を重視して選ぶ必要はないかもしれませんが、部屋に置いて使うのであれば見栄えの良さも気になります

1