1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

30年の歴史に幕‥「みなおか」最終回がとても感動的だった!

フジテレビの長寿バラエティ「とんねるずのみなさんのおかげでした」が22日の放送で最終回を迎えた。最終回には第1回のゲストだった松田聖子、かつて番組内で組んだ野猿のメンバーが集結。石橋貴明と木梨憲武が代表曲「情けねえ」を熱唱するなど感動的な最終回だった。

更新日: 2018年03月24日

13 お気に入り 75049 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

karumaru0505さん

●22日、「とんねるずのみなさんのおかげでした」が最終回を迎えた

フジテレビの人気バラエティー「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜、後9・00)が22日、最終回を迎えた。

「博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~」「食わず嫌い王決定戦」など、数々の人気企画を生み出し、同局の看板バラエティーとして一時代を築いた

前身の「みなさんのおかげです」から続いた約30年、計1340回に及んだ番組の歴史に幕を下ろしました。

●最終回には「野猿」の元メンバーと松田聖子が出演!

長寿番組としては異例の特番ではなく、通常枠(1時間)での放送となった。

「さいごのうたばん」と題したフィナーレ企画では、石橋貴明が司会を務めた『うたばん』(TBS系)のパロディー企画「ほんとのうたばん」の名場面紹介。

第1回のゲストだった松田聖子(56)や、かつて番組内で組んだ野猿のメンバーも集結

●番組のラストでは代表曲「情けねえ」を熱唱

番組の最後には、石橋貴明と木梨憲武が、とんねるず17枚目のシングル「情けねえ」(1991年)を熱唱。

演奏が終わると、石橋が「『みなさんのおかげでした』は、きょうで、これまで」と声を震わせて語り

木梨とコンビそろって「バーイ、センキュ! 」と、おなじみのフレーズでポーズを決め、番組のピリオドを打った。

●とんねるずのメッセ―ジに感動の声が広がった

「この国を」「滅ぼすなよ」という歌詞を「バラエティを」「滅ぼすなよ」へと変え、さらに「この国を」「おちょくるなよ」を「フジテレビを」「おちょくるなよ」にアレンジ。

熱いメッセージを込めた“男気”あふれる演出にネット上では、「とんねるずの魂の叫びだ」「最後まで格好良すぎるよ…終わらないで…」と多くの反響があがった。

「とんねるず」「みなさんのおかげでした」といった番組に関連するワードのほか、「おちょくるなよ」もツイッターのトレンドワードに急上昇しました。

とんねるず録画見た。 感動したな。 バーイセンキュウ (・ω・)ノ

昨日とんねるず最後見たけど凄く良かった(*´ω`)今までありがと感動した( ノД`) 時代の流れやな~

やっぱとんねるずカッコいいや^ ^ 情けねえの歌に2人が何かを伝えたいって気持ちが見えた。

みなおか最終回見れなかったけど、情けねえでカッコいいとんねるずで終わってほしいなって思ってたから良かった。

とんねるずの事好きでも嫌いでもファンでもなかったが...昨日のTV感動してしまった! お疲れ様でした✨

とんねるず『みなさんのおかげでした』終わって寂しい。好きな番組だったのに…。でも、最後ののりさんとたかさんの歌、最高でした!!感動と笑いをどうもありがとうございました( ;∀;)ノ

ずっと好きだったとんねるず。やっぱり番組終わって寂しい気持ちになるんだなぁ。最後の「した」ってのが本当に鳥肌立った!粋な演出カッコいい!

とんねるずを好きでい続けて、このとんねるずのみなさんのおかげでしたの最終回で感動する為にとんねるずを好きでい続けるけていたのかもしれないと思わせる程に感動があった…凄いことだ

とんねるず、カッコいい。最高にカッコいい。面白いのとか感動とかそういうの全部引っくるめてカッコいい。

番組を何十年も放送し続けるということはいいこともあればそうじゃないことも色々とあったかとおもいますがそれでも視聴者に一生懸命笑いと笑顔を届けたとんねるずのタカさんとノリさんは立派だとおもいます 最後に二人が熱唱した『情けねぇ』はほんとうに感動しました

1 2 3