1. まとめトップ

【美肌効果!】スキンケアにはビタミンACE(エース)が優秀!

ビタミン/食事/健康/美肌/美容/かぼちゃ/ブロッコリー/パプリカ/アンチエイジング/ダイエット

更新日: 2018年04月12日

6 お気に入り 5676 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

HANABI25さん

毎日の食事で積極的に摂りたいビタミン

ビタミンやミネラルが不足すると、ストレスに抵抗するホルモンの分泌が低下し、自律神経が乱れやすくなります!

ビタミンは、エネルギー源や体をつくる成分ではありませんが、人が健全に成長し、健康を維持する働きをしています。つまり、ビタミンは他の栄養素がうまく働くために機械の潤滑油のように働いています。

大事な成分ですが体の中ではほとんど作られないため、食べものから摂る必要があります。

そんなビタミンの中のエース!ビタミンA・C・E!

お肌を健やかに保つために有効とされるビタミントリオ、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEは3つ揃ってビタミンACE(エース)と呼びます。

【ニキビにはACE(エース)】 ビタミンACE.......ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEを表す言葉です。 なぜ、これが重要か。 ニキビに効くんです!

ビタミンACE(エース)と言われる、ビタミンA、C、Eはアンチエイジングにピッタリ。 #美容 #美肌

ビタミンの中でもACEの組み合わせはエース級!お互いに補完し合い高い抗酸化力を発揮します。

▼それぞれの働きは?

ビタミンC
体内でコラーゲンの生成ならびに重要な抗酸化物質として働いています。

それぞれでもコラーゲンの生成や美肌、アンチエイジングに重要な抗酸化作用がありますが。

3種同時に摂ることで更なる効果を発揮します!

ビタミンCは、ビタミンEの抗酸化作用を高める。
ビタミンAは、ビタミンEとビタミンCの働きを長持ちさせる。
ビタミンEは、ビタミンAの酸化を防ぐ。

チームプレイ。
それぞれがそれぞれの働きを助けます。

例えば、「美肌のためにビタミンCを摂ろう」と思って、やみくもにビタミンCばかりを摂るよりも、相性の良いビタミンAやビタミンEと一緒の方が、ビタミンCの吸収率も高まるのです。

ビタミンACEを含む優秀な野菜~3選~

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEすべてを含む野菜!

▼かぼちゃ

かぼちゃの栄養 炭水化物、β-カロテン、ビタミンC、食物繊維を含み、うり科の中ではいちばん高エネルギーの栄養食品です。 抗酸化作用や免疫機能を強める効果のあるβ-カロテンの含有量は、野菜の中でもトップクラス。

βカロテンとは?

1 2