1. まとめトップ

【同い年コンビ】植ちゃん・あらまっきーの仲良し画像&エピソード(4)

俳優 植田圭輔くん(植ちゃん)と荒牧慶彦くん(まっきー/あらまっきー)の画像・リプ・エピソードまとめ。同い年ならではの気がねないやりとりのお二人。[関連:舞台『K-Lost Small World-』/Kステ/夜刀神狗朗/クロ/八田美咲]

更新日: 2019年03月09日

2 お気に入り 978 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

【舞台『K -Lost Small World-』】

2016.7.22~2016.7.31
八田美咲 役/植田圭輔
伏見仁季,夜刀神狗朗 役/荒牧慶彦

■K古!!

顔合わせ、K古でした。 八田のアンダーで参加してくれてた佐野剛君が今日でラストでした。 本当にありがとう。 人柄も素敵で座組を引っ張ってくださいました。 しっかり努めさせていただきます! pic.twitter.com/CDXTEKCEus

■最終K古終了~

舞台K~Lost small world~
の稽古がすべて終わりました(・∀・)ノ☆

すなわちアイドルKの稽古も終わりました。
あとは本番に挑むのみです。

本編も、そしてアイドルKも
皆さんに楽しんでもらえると思います。

早く皆さんに観てもらいたいですヽ(・∀・)ノ

Kのキャスト皆で。

昔からのメンバーも、
新キャストも
皆和気あいあいと稽古をしてきました。

荒牧慶彦オフィシャルブログ
2016.7.18

荒牧慶彦オフィシャルブログ
2016.7.18

■毎年お祝いが見られる幸せ

おはよー!! ロスモワ劇場入りの本日、八田美咲誕生日です! めでたいぜー! っしゃ! いくぜー!! おめでとう。八田ちゃん(^^) pic.twitter.com/byvtVTzq3i

■『K-Lost Small World-』 前日

いよいよ明日からですね。
舞台「K」lost small world!!

そして、
アイドルK!!

皆さんに早くお届けしたいです。

クロはアイドルKが本番みたいな感じですからね。

アイドルK頑張っていきます。
皆さんぜひ一緒に楽しみましょう。

■『K-Lost Small World-』 初日

舞台「K」lost small world の幕が
無事開きました!!

本日観に来てくださった皆様、ありがとうございます!!

今日発表になりましたが、
今回のKステでは
「夜刀神狗朗」のほかに、
「伏見仁希」も演じさせて頂いております。

伏見仁希。
なんでこのタイミングで発表なのか。
そして伏見仁希というロスモワにかかせない重要な人物がどうして兼役なのか。

皆様、
色々と思うところはあると思います。

僕もこのオファーを頂いたときには
かなり悩みましたし、
色々と考えました。

兼役を受け入れられない方もいらっしゃると思います。

ですが
こういう形で自分が「伏見仁希」として出演するからには
生半可な覚悟で挑んでるわけではありません。

兼役だからって決して手を抜くことはありえないし、
兼役だからこそ
両方の役を今まで以上に真摯に向き合っていかなければならないと思っています。

クロも仁希も
魂を削りながら
全力で挑んでいます。

自分が持てる力の全てを尽くして
クロも仁希も演じています。

何卒、
クロも仁希も応援していただけたら
嬉しいです。

荒牧慶彦オフィシャルブログ
2016.7.22

八田とクロ。

アイドルKも盛り上がってくださってありがとうございます。

とてもとても楽しいです☆

ロスモワ昼公演終了!ご来場ありがとうございました! 夜も届けますよ!! pic.twitter.com/sgVc37FazT

■アイドルK

舞台K ロスモワ京都初日を無事に迎えました。 ご来場誠にありがとうございます。 京都もすごかったっす。 しっかりと刻み込んでいきたいと思います。 明日全て出し切る^ ^ 今日はアイドルKのお写真! pic.twitter.com/T9KHtKKliM

■『K-Lost Small World- 』振り返りブログ(まっきー)

舞台「K」、
いわゆるKステも今回で三作品目。

今回の仕事の話を頂いたときは
『クロはロスモワに出てこないけどどういう出し方なんだろう?』
と思いました。
きっとファンの方々、皆がそう思った思います。

そう思っていると、
一幕、二幕構成で、
一幕にロスモワ。

二幕にアイドルKをやり、
アイドルKのほうをクロがメインとして出して頂けるということで
オファーを頂きました。

そして、
本編の『伏見仁希』というキャラクターもぜひやってもらえないかという話も。

正直これには
めちゃくちゃ悩みました。

「夜刀神狗朗」という役を今までやってきているのに、
役を兼ねて
「伏見仁希」という役をやるということ。

Kは大好きだし、
キャストの誰よりも世界観を知っている自信がある。

それに、
言い方は悪いですが
もしKをあまり知らない方が仁希をやるくらいなら
自分がやってやる!!
という気持ちも多少なりともありました。

でも
役を兼ねることの
僕自身の気持ちはさておき、
ファンの方々が絶対に不安になるだろう。

さらにロスモワの重要人物である伏見仁希を
クロを演じてきた自分がやっても受け入れられるものなのだろうか。

lost small worldは本当にいい話で
ファンの方々には純粋にこの話を堪能してもらいたいのに、
キャストのことで気を散らせたくないなと思ったり。
ずっと悩んでました。

結果的に
伏見仁希もやることになってからも
不安は拭えなかったです。

間違いなくクロと仁希のビジュアルは比べられると思うから
(自分が観る側なら比べるので)

ビジュアル撮影もメイクさんに
「クロと仁希、違いを大きく出してください」と頼んだり。

それでも
不安。

仁希のキャストが当日まで発表されないのも不安。

もう、
不安だらけの毎日でした。笑

1 2 3