1. まとめトップ
  2. おもしろ

色々と凄い…Twitter民が報告する『就活エピソード』が面白い

Twitterで見かけた、就活に関する"ただならぬ事案"報告を紹介します。

更新日: 2018年03月25日

46 お気に入り 150804 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆『会社説明会』にて 【2選】

就活中の弟「東京○○の説明会行ったら最新式のIHヒーターの実演を見学させられて、たくさんの就活生がみんな血眼になってチャーハンが焼けていく課程をメモ取ってて笑いこらえるのが大変だった」

企業説明会の周りの人ら、 決まり文句とかのことを「クリシェ」って言ったり、 部分のことを「ポーション」って言ったり、 「うちはエントリー締切早いからアサップで」とか普通に言ってるし、 隣のヲタクは赤シートで消せるように単語帳にオレ… twitter.com/i/web/status/9…

隣のヲタクは赤シートで消せるように単語帳にオレンジペンで用語書き込んで覚えてるし、就活って何なんだ…

◆『ただならぬ就活生』たち 【4選】

就活時代、結構キツめな集団面接後にやけに堂々とハキハキ喋ってた女の子がいて。帰り際軽く会話になり「どうやったらそんなに強気で喋れるんですか」と聞いたら一言「実は来る前に一杯ひっかけてきました///」と返されたこと実際あったよ。

@suku_mizumi 昔、体育会系の社風を何か勘違いして、「面接の最後に何か一言タイム」の時にいきなり、鞄からビール瓶を取り出して一気飲みした男子学生がいたなぁ。 結果は不合格だったらしい。

面接の待合室で話しかけても反応悪くて、話かけてこうへんかったのに、集団面接始まったら、バイトでコミュニケーション力あがって、今では誰にでもフレンドリーに話しかけれるようになりました!言い出したときは、ほんま笑いそうなった(笑)

ちなみに私が人生最初の面接で人生最初に聞かれた質問が「日本の美容院の中国人観光客利用者を倍にするにはどうしたらいいですか?」だった。グループ面接で他の就活生みんなすらすら答えてて、就活って怖いと思ったよ。

就活で印象に残ってる話は写真と本人の顔が違いすぎて聞いたら面接のために整形してきたという猛者がいたという話

◆『就活って大変だ…』ってなる報告 【2選】

同期の就活生が就活に必要な交通費が足りないとか言い出して急に製造業の派遣をやり始めたんだけど、まず派遣の面接で落とされたせいで心が折れてしまって就活を諦めて会社説明会全切りした話、めっちゃ好き。

ここ最近、就活のニュースを見ると 数年前に俺がよく行くスタバで、目の前でブッ倒れた就活生を思い出す 話を聞くと食事も摂らず寝てもいないって、倒れて当然だろとなった あの就活生がどうなったのかはわからないけど、スタートラインでそこ… twitter.com/i/web/status/9…

スタートラインでそこまで追い込む必要はないと思う
就活生無理せずに(^_^)/

◆『その人物、実は…(汗)』ってなる報告 【2選】

あと就活絡みで、ある会社のトイレ清掃員のおばさんを就活生が「こうはなりたくないよな」って笑ってたら、ある男性が入ってきて彼らに清掃員のおかげで清潔を保たれてる話を説いたんだけど、実はその人、その会社の社長さんでさらに面接官で、「君達の面接が今から楽しみだ」と笑った話、好き。

就活といえば、入社して間もない頃にオフィスで「あ、きみGDで一緒だったよね!入社したんだーよろしくね」と若い女性に声かけられて全く覚えてなくて「そ、そうだよね!GD一緒だったね!よろしく」と切り返したところ「あ、私は試験官です…」と言われたことを思い出す。

◆『就活の実情』を知って愕然となった話 【2選】

就職活動を始める時、大学の職員から「履歴書に貼る写真は自分や家族ではなく、恋人に選んでもらうと良い。君の一番いい表情知っているのは恋人だから」とアドバイスされた。恋人がいなければ就職活動のスタートラインにすら立てないことを、僕はその時初めて知った。

1 2