1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

加害者に激怒も‥暴行被害の椿隆之さんが明かした現状が深刻すぎる

2016年、ゴルフクラブで顔を殴られ重傷を負った俳優・椿隆之さんが26日放送の「ノンストップ!」にVTR出演し、現在の状況を明かしました。

更新日: 2018年03月26日

10 お気に入り 76860 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●2016年、ゴルフクラブで顔を殴られ重傷を負った俳優・椿隆之さん

2016年11月、男にゴルフクラブで殴られ顔面を粉砕骨折する重傷を負った俳優の椿隆之

1982年生まれ、千葉県出身。2001年の映画「GO」で俳優デビュー

2004年1月から2005年1月まで放送された「仮面ライダー剣」(テレビ朝日系)で、主人公の剣崎一真/仮面ライダーブレイド役を演じたことでも知られる

『仮面ライダー剣』は、1万年前に52枚のカードに封印された不死の生命体アンデッドが物語の中心となっている。

●2月には「爆報!THEフライデー」に出演

・ゴルフクラブ殴打事件の真相を告白

2日放送のTBS「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。

事件の真相を語り、ショックで事件前後の記憶がなくなっていることを明かした。

その日の夜、舞台稽古を終えて歩いていた椿は、東京・中野区のとある丁字路でバイクを運転していた男に接触しそうになり、口論になった。

・緊急手術が行われたが「その辺の記憶がないに等しい」と告白

椿は近くの病院に救急搬送。左頬と上顎を粉砕骨折しており緊急手術が行われたが、

「その辺の記憶がないに等しい」と事件のショックで記憶をなくしていると告白。気付くと病院のベッドの上で、顔の感覚がなかったという。

・負傷の影響で、自宅に引きこもるようになっていたという

誰にも顔を見られたくないと、自宅に引きこもるようになり、どうしても外出しなければならないときにはマスクと帽子を欠かせなくなってしまった。

●その椿さんが「ノンストップ!」にVTR出演

・誠意の見えない加害者への怒りをぶちまけた

・現在、加害者側が正当防衛を主張しているという

椿は左頬骨粉砕骨折など重症を負いながらも、手術などを経て何とか昨年舞台に復帰できるまでに回復。

だが裁判は加害者側が正当防衛を主張したことで、半年以上もかかるなど、思いの外時間がかかった。

1 2