1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

人気エッセイ原作から家元ドキュメンタリーまで!「茶道」が登場する映画

「茶道(茶人)」が登場する、おすすめ映画5作品のまとめ。遠州流家元に3年間密着したドキュメンタリー「父は家元」、川端康成原作「古都」、三國連太郎×山崎努「利休」、奥田瑛二主演「千利休 本覺坊遺文」、黒木華×樹木希林「日日是好日」。

更新日: 2018年09月17日

9 お気に入り 5087 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『日日是好日』(2018)

[映画ニュース] 黒木華&樹木希林、奏でる演技のハーモニー 初共演「日日是好日」現場を語る eiga.com/l/1oGwp pic.twitter.com/ZnXp93KgxB

森下典子のエッセイ『日日是好日 ー「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』を、監督・大森立嗣、主演・黒木華で映画化。

茶道の師となる“武田先生”に樹木希林、典子とともに茶道を学ぶいとこ・美智子に多部未華子が扮した。

森下典子さんの原作は大好きだし、キャストもいいし、これは観たい。↓ 黒木華「日日是好日」主演で茶道の世界へ!樹木希林&多部未華子と初共演 #映画 #eiga eiga.com/l/Ps5jc @eigacomさんから

わたしのバイブルである「日日是好日」が、来年2018年に黒木華さん主演で映画化と聞いて驚いています。なかなかフューチャーされない分野だったので、こうやって茶道にスポットが当たるのは嬉しい。公開したら絶対見ます! eiga.com/news/20171030/…

この映画『日日是好日』は、全国の高校・大学の茶道部が注目してらっしゃるんですね…。私、原作を紐解いてるんですが、この原作が映画にどう反映されるのか、演じる方々がどう作法を身につけて演じられるのか、今から楽しみです。

◆『古都』(2016)

監督:Yuki Saito
脚本:眞武泰徳、梶本惠美、Yuki Saito
原作:川端康成
出演:松雪泰子、橋本愛、成海璃子、奥田瑛二

「伊豆の踊子」「雪国」などで知られる文豪・川端康成の小説を実写化したヒューマンドラマ。

原作では描かれなかった主人公の双子姉妹のその後にスポットを当て、成長した双子姉妹とそれぞれの娘たちの人生を、京都とパリという2つの古都を舞台に描く。

京都の四季を捉えた美しい映像や、さまざまなシーンに登場する着物・茶道・書道などの日本文化も見どころ。

映画「古都」松雪泰子の古都。川端康成の作品の古都の続きの位置付け。伝統と現代の狭間で揺れる親の世代と子の世代、古都だけあって、現代日本のひと世代前の親子の世代観をみているみたい。京都、フランスの街並みも綺麗で良い作品。評価◯

観てきたいい作品でした。2つの物語が1つに収斂していくところが秀逸。日本舞踊や書道など伝統芸能も素晴らしい。 #映画 #古都 #川端康成 原作 #Yuki_Saitoinstagram.com/p/BN1oImQA-Ak/

『古都』はあまり注目していなかったのですが、日本の伝統と文化を伝えるとても美しい映像の映画でした。エンディング曲の「糸」新山詩織(中島みゆき作)がぴったり合っていました。『窓ぎわのトットちゃん』の、いわさきちひろの挿し絵のように。 koto-movie.jp

◆『父は家元』(2014)

監督:高野裕規
脚本:高野裕規
出演:小堀宗実 、坂東三津五郎

430年の伝統を持つ遠州茶道宗家の13世家元・小堀宗実とその家族の日常に3年間にわたって密着し、日本が世界に誇る茶道文化の真髄に迫ったドキュメンタリー。

伝統文化の普及に務める傍ら、積極的に異文化とのコラボレーションも行っている家元の日常を追い、遠州流綺麗さびの美学と茶道の背景にある日本文化の神髄を映し出す。

さらに歌舞伎俳優の坂東三津五郎など文化人や財界人の証言を交え、現代に息づく茶道の精神やもてなしの心が語られる。

#映画 「父は家元」カルチャーセンターのとは異なもの。総合芸術しての茶道を見せつけられた。伝統を守り、伝承していくことに感服。意外な方も登場。 #eiga movie.walkerplus.com/mv54726/ #moviewalker

映画「父は家元」を見てきました。茶道の遠州流家元のドキュメンタリー映画です。日本人の美意識、伝統を重んじる精神、お客様へのおもてなしの心など、家元の一年の活動を通して学ぶことができました。家元の生活は大変だなぁと思う一方、お茶を習ってみたくなるよい映画でした。

父は家元:家元は映画好きって話が出てきます。もてなしの順番考えたりする脚本だったり、茶室の広さが画角を連想させたり、掛け軸や花をいける美術だったり、茶道と映画は同じ総合芸術なんという事がわかりましたよ!

◆『利休』(1989)

監督:勅使河原宏
脚本:赤瀬川原平、勅使河原宏
原作:野上彌生子
出演:三國連太郎、山崎努、三田佳子、岸田今日子

戦国時代にあって、お茶の道を追究し続けた千利休。そんな美と知の体現者・利休と、絶大な権力を持ちながらも粗野で利休とは対極にある秀吉の確執を描く。

1 2