1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

合コン1000回以上こなした私からオススメする合コンでの会話の進め方テッパン編をまとめます。基礎編と言ってもよいと思います。相手がよほど態度悪いやつでないかぎり盛り上がると思いますし、盛り上がってきました笑

テッパン、、、  それは好きな異性のタイプです!!!

なんだと思ったかもしれませんが、、、
これが一番盛り上がりますし、ここで如何に盛り上がるかが、次なる会話の広がりにもなります。
ピッチャーならストレート、ボクシングならジャブみたいなものなので、コレを制するかどうかは成功のカギとなります。とはいえパターンを覚えたらいいだけです。

1、まずシチュエーション整理

合コン試合時間…約2時間(だいたいのお店はこの時間で予約です)
人数…男性ー女性の人数を4人-4人、5人-5人、6人-6人想定(できればこのくらいにしましょう)

男性4人ー女性4人だったり、男性6人ー女性6人だったりすると思いますが、あなたが監事もしくは監事に近い立場にいるなら、男性4人ー女性4人の場合は2人-2人グループ2つに分けましょう。男性6人ー女性6人なら3人ずつです。小さいグループを作って、一人が話す時間を適量に調整するためです。多過ぎて余っても、足りなくても微妙ですよね。

あと大体居酒屋ってうるさいので、近くないと声聞こえません笑

2、グループ分けが終わったら自己紹介

自己紹介は別にまとめたので、そこ見てください。

3、それでは本題、 好きな異性のタイプの前に、、、、

自己紹介終わったし、じゃあ好きなタイプは?というのは素人です。
ここへ入りはパターンを持っておきましょう。

①こういう合コンっていう場なので、一応聞こうと思うんですが、、、
 好きな異性のタイプはどんな方ですか?

②彼氏はいらっしゃるんですか?→いません。
 えーーー!?選ぶハードル高いんじゃないですか?
 例えば、どんな男性が好きなんですか?

4、やっと本題 好きな異性のタイプ

好きな男性のタイプは?と聞かれて、すぐ答えが返ってくることはありません。

なので、ここで1言添えるのが、“見た目は芸能人ていうと?”という言葉。
これで大体進みます。
これを上記シチュエーション設定では4~6人くらいのグループに分かれているので
女性に聞いていきます。ここまできたら、なぜその見た目なのか?とか、色々会話は弾んできます。

見た目を聞いたから、次は中身はどんな人と自然に会話が進みますよね。
それを聞いていけば大体1時間くらい経過しているので、、、

ここでグループ分けが聞いてきます。席替え。

そして、同じ会話を繰り返して、2時間タイムアップ。

5、中身薄くね???

これだけ?と思ったかもしれません。
仕事をアピールしたり、趣味の話とかしたいと思うかもですが、
合コンでは不要です。少なくとも次の合コンに繋げるのに必要ありませんでした。
よくネットに“自慢話ばかりでつまんなかった”というのがありますが
あれは、自慢が鼻につくのもあるでしょうが、
会への参加できない感が退屈感につながるのだと思います。

1