1. まとめトップ

【薄毛の方は必見】薄毛の原因リスト

薄毛の原因をまとめてみました!「ちょっと薄くなってきたな…」と感じてきている人はぜひ原因を解明するためにも見てみててください。

更新日: 2018年03月27日

1 お気に入り 289 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

薄毛の原因を紹介しています。

薄毛の原因って…?

薄毛の原因が分からないほど怖いものはないですよね…。

何が原因か分からないけどめちゃくちゃ髪抜ける気がするし遺伝的に薄毛の道を歩んでそうで震えてる

シャンプーのツイート、思いのほか反響があってびっくり。界面活性剤が奇形児に関係あるのかは分からないけど、シャンプーってちゃんと洗い流さないと薄毛の原因になるらしいからご注意を…w

@ni_soramame 元は髪の量多いから薄くなってる感はないけど、友達に髪の毛すいてもらってるのかと思った!って言われるくらいには目に見えて少なく… 原因は思い当たる事しかなくて一体なんなのか…はぁ

ついに「髪の毛薄くなってる!」と。言われてしまった。何が原因なのか…。 きっとツバメかなにかが僕の髪で巣でも作っているんだ。そうにちがいない。

頭のてっぺんの髪が薄くなってるとままんに言われてショック・・・ 最近抜け毛がひどいのが原因かしら。゚(゚´Д`゚)゚。 うわーん(*_*) てっぺんの髪の毛生えてこい

原因の分からない薄毛に悩まされている人は多いのが現状です。

薄毛になってしまう原因

このページでは薄毛になる可能性が高い原因を紹介していきますので
ぜひチェックしてみてください。

原因その① 男性ホルモン

毛根付近から分泌される酵素の一種「5αリダクターゼ」が男性ホルモンと結びつき、薄毛の原因になるDHT(ジヒドロテストロン)に変化される事によって発症します。

要するに、男性ホルモンが増えて薄毛になるのではなく、男性ホルモンがDHTに変換されるされることが薄毛の原因なのです。

男性ホルモンは薄毛の直結している原因ではありませんが、全くと言っていいほど
関係がないものでもないもです。

実際に診断された人の声

兄さん 22歳にして 男性ホルモンが原因の薄毛 診断されたらしい(笑)

まさかの寝坊、 てか本当に筋トレ始めてから はげた、男性ホルモンのせいかいな、 萎えるわ

原因その② 遺伝

薄毛の遺伝子というのは、ひとつの遺伝子だけで決まるわけではありません。要因のひとつとして、X染色体の「アンドロゲンレセプター」という男性ホルモン受容体が存在します。

このアンドロゲンレセプターとDHTの“くっつきやすさ”が、すなわち薄毛になりやすいか否かに繋がります。

遺伝で薄毛になってしまう確率が25%程度といわれています。
親が薄毛だからといって自分も薄毛になるわけではないのですが
ちょっとでも「薄くなってきたかも」と思った時点でアクションを起こすことで
最悪なケースを防ぐことができるでしょう。

実際に診断された人の声

初めて薄毛に気づいたのは、高校2年のときだった。はっ?うそ?何で?頭の中が真っ白になった。完全にときが止まったのが分かった。親父の遺伝で将来的には、と思っていたが早すぎる。早すぎた。当時の自分には、その現実を受け止めることはできなかった。

俺は遺伝ではげたから 過剰なストレスではげたとかじゃないよ

前髪がな…マジで同級生からはげた?って言われるほど後退してきてるのじゃ…(遺伝)

原因その③ ストレス

ストレスが蓄積されていくと、交感神経が刺激されて自律神経が乱れ、血行に悪影響が及んでしまいます。

また、筋肉の働きやホルモン分泌など、代謝を乱すことも有名です。ストレスによって血行が悪くなり、髪の毛の毛根部に必要な栄養が行き届かなくなれば、発毛が邪魔されてしまいます。

薄毛になってしまう人の多くは「ストレス」。
ストレスを感じずに過ごすことが難しくなっている現代でとくに気を付けておきたいところです。

実際に診断された人の声

1 2