1. まとめトップ
  2. 雑学

無意識にやっちゃうその仕草の意味は?【心理】【雑学】

仕草/心理/腕を組む/脚を組む/対人関係/コミュニケーション/雑学

更新日: 2018年04月13日

74 お気に入り 72207 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

HANABI25さん

仕草は無言のメッセージ

普段の何気ない仕草の中には、実は無意識のうちにいろいろなメッセージが込められていると言われています。
自分や他人が無意識にしている仕草をみてみると面白いかもしれません。

①腕を組む

人は本能的に、怖いものや、あぶないものが近づいてきたときに身を隠そうとします。
大人になってから子供の頃と同じように隠れるわけにはいかないので苦手な人や初対面の人には心理防衛として人は腕を組むことで対応するのです。

しかし腕を組んでずっと拒絶してるかと思いきや、そういうわけでもなく、腕組みしているのが楽だったり、癖になってしまっているという人も多いです。

▼怒鳴られる前兆?

腕を組んでいる位置が高い場合、威嚇していると言われています。
先生や上司が、上記の高い位置での腕組み、すなわち威嚇をしている時は、いったん、言い訳や説明を止めて様子を見た方が良いです。

怒っている、威嚇しているにも関わらず、それが通じていないとわかると、次に来るのは、怒声の可能性大です。

②指を組む

ちなみに指を組む仕草をしている人は、落ち着かない、緊張している、どうしようか悩んでいる、よく考えたいという、どちらかというと心が不安定な状況を表しています。

▼お祈りで指を組む意味は?

指を絡めているとすぐには武器を取って攻撃できないし殴ることも出来ない。手を合わせるもの同じ。
要するに「私は抵抗しません、全ておっしゃるがまま受け入れます」という姿勢を表す行動なんです。

▼腕と指の組み方でわかるその人の特徴!

第1タイプ:左指下/左腕下・ 論理的に理解し、論理的に表現
第2タイプ:右指下/右腕下・ 直感的に理解し、直感的に表現
第3タイプ:左指下/右腕下・ 論理的に理解し、直感的に表現
第4タイプ:右指下/左腕下・ 直感的に理解し、論理的に表現

面白いですね!

③髪に触る

▼長い髪を手ぐしでゆっくり梳くように撫でたり、整える。

この仕草をしているときは「甘えたい」「安心したい」ときです。
頭部を優しく撫でられると、大人でも安心できますよね。髪、つまり頭部を自分で撫でるのは、他の誰かに撫でてもらう代わりの行為であると言われます。

▼毛先をもてあそぶ

この仕草は状況次第で、「退屈している」「集中・没頭している」という正反対の意味合いを持つようです。
しかし、多くの場合、人と会話しているときに髪をくるくるいじっていると、「興味がないのかな?」という印象を与えてしまいます。

④鼻を触る

鼻を触ることは、なにか隠したい心理があります。表情には、その時の動揺する気持や、焦った気持などが顔に出やすいものです。特に嘘をついている時、その嘘がばれないように、自分が動揺している気持ちを隠すという心理があります。

隠し事をする時に鼻を触る仕草をする傾向は、女性より男の方が強いと言われています。
男性は女性よりも嘘をついたりするのが下手で、心理を隠そうとしても態度に出やすいんですよね。

1 2 3