1. まとめトップ

【2020年版】当たりやすい宝くじを調査!一番当たる宝くじはアレだ!!

当たりやすい宝くじを調査!当選金額100万円以上の宝くじのうち「予想いらずで、当たりやすい宝くじ」が無いかを調べてみました。当たる宝くじの対象は、年末ジャンボ宝くじ・totoBIG・totoBIG mini・当たるんですなど(2019年の年末ジャンボ、ハロウィンジャンボの確率を追加しました)

更新日: 2020年05月05日

9 お気に入り 851257 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

夢を掴むならやっぱり宝くじ

しがないサラリーマンにとって、一攫千金の夢を掴むのは大変なことです。
私も、「買わなきゃ当たらない」という考えの元、毎回年末ジャンボを買っていますが、一向に百万長者が転がり込んできません。

というわけで、当たりやすい宝くじを徹底調査し、「当たる宝くじ」を決定します!

インターネットでドリームジャンボが買えるようになるだとか、野球くじが登場するだとかのニュースが飛び交っている昨今ですが、実際に「当たりやすい宝くじ」はどれだ!?と気になっている方も多いと思います。

総務省は26日、自分で数字を選ぶナンバーズやロトに限定していた宝くじのインターネット販売について、10月からジャンボを含むほぼ全商品で導入すると発表した。

出典宝くじネット販売大幅拡充=10月から、減収に歯止め-総務省

宝くじがネットで買える時代になるとはですね!!

日本野球機構(NPB)がプロ野球を対象とした野球くじについて、5日の理事会で検討を開始することが1日、分かった。

「野球くじ」買ってみたい!!早く導入してー!!

というわけで、調べてみた

今回は百万長者を目指すため、「予想いらず+100万円以上の当選金をゲットできる」くじを7種類調べてみました。
宝くじとtotoしか知りませんでしたが、公営競技のくじもいくつかあるんですね!
どれが、当たりやすい宝くじなのか???ドキドキしますね!

【宝くじ一覧】
・ジャンボ宝くじ
・totoBIG
・totoBIG mini
・当たるんです(オートレース)
・モトロトBIG(オートレース)
・ドカント(競輪)
・ドカント4two(競輪)

ジャンボ宝くじ

言わずと知れた、王道宝くじです。
2019年の「年末ジャンボ宝くじ」では、3等まで100万円が当たるチャンスがあります。
1等   :7億円・・・・2000万分の1
1等前後賞:1.5億円・・・1000万分の1
2等   :1000万円・・666万分の1
3等   :100万円・・・20万分の1

計算すると、ジャンボ宝くじの100万円以上の当選確率は、約20万分の1ということになります。
2017年の「年末ジャンボ宝くじ」では、100万円当選は約9万分の1でしたが、2018年からさらに当たりにくくなったことが分かります。
その代わり、10万円の当選は2.8倍増え、約5000分の1の確率となっています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
さらに、2019年10月1日から発売される「ハロウィンジャンボ」の確率もご紹介!
1等   :3億円・・・・1000万分の1
1等前後賞:1億円・・・・500万分の1
2等   :1,000万円・・500万分の1
3等   :100万円・・・10万分の1

計算すると、「ハロウィンジャンボ」で100万円以上当選するには、約10万分の1ということになります。
ちなみに、10万円の当選確率は、5,000分の1となっており、年末ジャンボと同水準と言えます。

totoBIG

スポーツ好きにはたまらないtoto。JリーグだけでなくW杯や海外サッカーも対象になるので、多くのファンがいます。インターネットで購入が可能です。
1等  :3~6億円・・・・約1/480万分の1
2等  :約200万円 ・・・約1/17万

totoBIGで100万円以上当選する確率は、約16.4万分の1ということになります。
totoBIGの魅力は、サッカーを見ながら抽選を見ることができる点です。
そこは、他のくじにも負けない特徴ではないでしょうか?

totoBIG mini

totoBIGには、miniという種類もあります。
1等:約100万円・・・・約2万分の1
百万長者を目指すならtotoBIGよりもこっちのほうが良さそうです。

当たるんです

この「当たるんです」はオートレースを対象としたくじで、インターネットでのみ購入可能です。
100万円が当たる「ミニ」、1000万円が当たる「メガ」、1億円が当たる「ギガ」というくじがあるようです。

今回は100万円が当たる「ミニ」で調べてみます。
1等:125~143万円・・・4,096分の1

100万円以上の当選確率が4,096分の1と異常に高い確率になっています。
これにはからくりがあり、1口が500円と他のくじと比べて少し割高です。
ただ、4,096分の1という確率は「年末ジャンボで10万円に当たる確率よりも高い」という点は非常に魅力的なので、試してみるのはアリかなと思います。

当たるんですの当選確率は4096分の1と、業界最高クラスの当選確率ですが、当たるんですのミッドナイト開催ではこの当選確率がさらに上がり、2401分の1という確率になります。

スポーツがほぼ開催されていない中、ネットでスポーツ的に楽しめるコンテンツであり、変化が欲しい方にオススメです。

モトロトBIG

こちらも、オートレースを対象としたくじで、インターネットでのみ購入可能です。
2018年4月1日時点で約3.4億円の当選金となっています。
1等:3.4億円・・・・約983万分の1

1口100円なので、当選確率はtotoBIGの1等と同程度と言え、当選するにはかなり強運である必要があります。

ドカント

公営競技の「競輪」を対象としたくじで、ドカントというくじも見つけました。こちらも、インターネットでのみ購入できます。
キャリーオーバー額によリますが、当選金額は1億円以上の場合が多いようです。
1等:1億円以上・・・4,782,969分の1

キャリーオーバー次第では、今回調べたくじの中で最高額の12億円が手に入る可能性があります!!

ドカント4two

1 2