1. まとめトップ

「4年制大学に編入を」モー娘。尾形春水が短大進学に伴い卒業へ

2018年3月27日(火)「モーニング娘。'18」の12期メンバー尾形春水の卒業が公式サイトにて発表されました。尾形は4月から短大に進学。モー娘。での芸能活動との並行が難しいとのことから卒業を決意しました。

更新日: 2018年03月28日

1 お気に入り 9447 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dat_naviさん

■突然の卒業発表

モー娘・尾形春水、今春コンサートツアーでの卒業を発表 6・20日本武道館がラスト dlvr.it/QMXl42 pic.twitter.com/2MtamMwHND

モーニング娘。'18の尾形春水(19)が27日、公式サイトで、大学進学のためにグループから卒業すると発表した。

尾形は4月から短大に進学するが、2年の過程終了後に4年制大学への編入を希望しており、所属事務所も尾形の将来を見据えて卒業を了承した。

尾形のラストライブは春ツアーファイナルとなる6月19日・20日の日本武道館公演になる。

6月1日から始まるモーニング娘。'18主演舞台「演劇女子部『ファラオの墓~蛇王・スネフェル』」には尾形は出演しない。

はーちん卒業かぁ、、12期初じゃん こればかりは大学がんばってとしか 言えないな、おめでたいおめでたい

■加入当初から進学を希望

尾形は加入当初より大学進学を希望しており、高校3年生の2017年に4年制の大学を受験したが、合格することは叶わなかった。

高校卒業後も芸能活動とともに受験勉強を続け、今年は4年制大学と短期大学を受験。短大に進学することが決まった。

ただ、短大のカリキュラムを行いながら芸能活動を行うのは難しく、短大のカリキュラム終了後には4年生大学への編入の道に進みたい夢を持ち、モーニング娘。を卒業する結論を出した。

短大って忙しいらしいね。。。2年で卒業しなきゃいけないからキツキツだし、一年通ったらすぐ就活だからな、、、

短大ってくそ忙しいイメージしかない 多分4大より全然きつい

4大に編入ってほんと普通に大学入るより難しいって聞くから相当な覚悟持って卒業していくんだと思ったら応援してあげなきゃって

■「4年制大学へ進みたい」

尾形は事務所を通して「メンバーと何かを成し遂げられた時の達成感や、ファンの皆さんからの言葉や笑顔によって、活動にやりがいを感じながら取り組んできました」と談話を発表。

昨年ごろから個人での仕事も増えはじめ、アイドル活動にやりがいを感じているとしながらも「自分の将来について考える時間も増え、私は『大学進学』もあきらめきれませんでした」と思いを告白。

「進学が決定し、短大のカリキュラムが開示された段階で、活動と大学との両立の難しさに直面しました」

「また短大での勉強を突き詰めて4年生の大学へ進みたいという自分の気持ちもあったので、あらためてモーニング娘を卒業し勉学に専念したい、と事務所に相談させていただきました」と明かした。

■「卒業まで全力で活動していく」

卒業発表のタイミングについて「学受験の結果を待っていたためツアーが始まっているこのタイミングでの急な発表になってしまい、本当に申し訳ありません」と謝罪。

「6月20日まで、残り少ない活動期間となってしまいますが、応援してくださるファンの皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、卒業まで全力で活動していきます。」

「私はこの『卒業』という大きな決断を無駄にせず、自分の新たな目標に向かって頑張っていきたいと思います」と決意をつづった。

■モー娘。12期メンバーとして2015年CDデビュー

尾形は1999年2月15日生まれ、大阪出身。2014年にモーニング娘。オーディションに合格し、12期生として加入。

1 2