最近はぼちぼち食べる方も増えてはきましたが
まだまだマイナー食。
そんな焼きしゃぶをよりいっそう楽しめる
『焼きしゃぶのすすめ』
高温厳禁!!!
焼きしゃぶの一番の敵は
「熱」
なのです。
あなたが焼きしゃぶをしようと思ったときに
使う器具はおそらく「ホットブレート」だと思います。
みなさんよくやりがちなミスが
【焼肉と同じ感覚でやっちゃう】
って事。
これでは焼きしゃぶの美味さは半分以下に落ちちゃいます。
焼肉は高温でサッと焼き上げるのが美味しくするためのコツ。
ですが、焼きしゃぶは、薄切り肉なので
すぐに火が通っちゃいます。
そんなに高温でお肉の中まで火を通してしまうと
お肉はすぐにパサパサになり、硬くなっちゃいますよね?
だから焼きしゃぶの場合は温度を
「低温」
に設定してください。
目安としてはだいたい80度くらい。
それからは【保温】で大丈夫です。
そうすることによって
お肉がフワフワの状態を保ち、
お口の中でちゃんととろけてくれます

出典これからの季節にピッタリの肉料理は焼きしゃぶ! – 大阪は高槻で柔らかい焼肉を日々研究する精肉店の話

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【都内】これぞ至高のグルメ!焼きしゃぶを食べられるお店まとめ

今じわじわブームがきてる焼きしゃぶ。焼肉としゃぶしゃぶのマリアージュ。美味しくないわけありません。都内でそんな焼きしゃぶを食べられるお店をまとめました。

このまとめを見る