1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

合コンを1000回もこなしてくるとラインを見ても誰だっけとなることはよくあります。週4回合コンやった週には、例えば、4回×4人=16人、さらにそれが2週間でも続いたら2週間で32人の相手を“初めまして”している計算になります。これは極端な例ですが、よければご活用ください。

1、こんなことありませんか?

合コンで知り合って、サシでのデート!!
あれ??こんな人だっけ???

って、なんて失礼なと思うかもしれませんが、
経験ある方いらっしゃると思います(笑)

これには、大きく分けて2つです。
①店が薄暗くて、相手の顔がよく認識できていなかった(笑)
②やりとりしていく中で、記憶が良い方向に上書きされてしまった(笑)

会ってない間に太った痩せた、酔っていて忘れてしまったなど
いろいろ挙げればありますが、

今回ご紹介する管理は、②に対する対策です。

2.この問題にぶち当たった方は、上級者です。

仕事でもたくさん人に会い、合コンでもたくさんの人に会う。
誰だっけとなっているということはそれだけお会いになられているということ。

脳みそフル回転というのもいいんですが、
よかったら試してみてください。

3、管理法  その①

まずはスマホのスケジュールには自分が幹事なら集めた男性メンバーを入れておく
呼ばれたなら幹事の名前を入れておきましょう。
やっている人も多いかもしれませんが、社会人としてもマストだと思います。

メモアプリは余裕があればいいですが、
ここには、相手の女性の名前、職業、印象などを入れる余裕があれば入れましょう。
細かいのはいいので、20秒くらいで打てる内容にしましょう。

4、管理法 その②                               ※ラインゲットしたら、できるだけ早くやりましょう

これはLINE交換を前提にお話しします。グループを作る、もしくは、QRで交換など色々パターンがあり、そのときスタンプ送っておくなどありますが、、、、

とにかく記憶が新しいうちにやってください。

前置き、長いよ~~

ではいきます。それは偏差値法です。

相手の名前をLINEでは編集できますよね?そこに特徴を打つのは素人です。文字制限あるからです。
では、どうするか?

たとえば、LINE名;なおみ だった女の子のを

なおみ → なおみ455

というように打ちかえるのです。

意味わかんねー

すみません。では続きいきます。

455の意味というのは、4 と 55 に分かれます。

4の部分は、自分との年の差
55というのは、相手の見た目の偏差値です。

ひかないでくださいね(笑)

たとえば、あなたが28歳で、相手が24歳
合コンとしてはいい感じだな、また飲みたいなと思ったら
なおみ455 とつけてください。

偏差値は主観でいいです。

だいたい、
70~  すべてを棄てても付き合いたい
65~  本当にひと目マジ好み
60~  普通に付き合いたい
55~  合コンオファーしたい
50~  合コンオファーしてみようかな
50以下 何か機会あれば、、、
40以下 もう会うこともないかな

主観でいいです。あとはあくまで見た目です。

もし印象残れば、そもそも忘れないし、
情報がブレるので、見た目だけでつけてください。

5.この方法のメリット

まず、455の4のほうをつけるメリットです。

2年ぶりに会ったとしても、相手の年齢を見失うことはありません。
学生だったけど、社会人になってるかなとか、なんとなくわかったりします。

55のほうですが、これは最初に書いたとおり
こんな人だっけというのをなくすためです。

ちなみに、顔よくても性格ダメなやつも沢山いるので
あくまで情報を数値に落としているということを忘れないでください。

見た目以上に、話が合うケースは全然あります。
この偏差値は良いほうがいいでしょうが、あなたの相性とは会わないかもしれません。

沢山書きましたが、ミスマッチをなくす手助けだできればと思います。

1