1. まとめトップ

最強の突破性と耐久性を持つSUV ラダーフレーム採用車種 一覧をまとめてみた

主に乗用車に採用されている「モノコック」式の車がSUVと言われている昨今。そんな今だからこそおすすめしたい最強の突破性と耐久性を持った「ラダーフレーム」採用車種を現行モデルとおすすめの中古モデルでまとめてみました。

更新日: 2018年03月30日

1 お気に入り 14210 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

主に乗用車に採用されている「モノコック」式の車がSUVと言われている昨今。そんな今だからこそおすすめしたい最強の突破性と耐久性を持った「ラダーフレーム」採用車種を現行モデルとおすすめの中古モデルでまとめてみました。

fuutokunさん

モノコックとは?

車のボディそのものに骨格としての強度を持たせた、フレームの無い車体構造(フレームレスボディ)のこと

フレーム構造よりも歴史は浅いですが、登場以来凄まじい勢いで普及しており、現在では安価な大衆車からハイスペックなスーパーカーに至るまで、多くの自動車がモノコック構造を採用しています。

クロスオーバーSUVと分類される車は大体モノコックです。

ラダーフレームとは?

ラダーフレームは、文字通りの梯子状で車体の前後方向を貫くサイドレールと横方向のクロスメンバーで構成されます。シンプルですがサイドレールの板厚や断面の大きさ、左右の組幅を最適化することで曲げや捻じれに対する高い強度・剛性が容易に確保でき、優れた耐久性を発揮します。

一体式のモノコックの場合は車体にかかる力をボディ全体で受けますが、フレームとボディの別体構造では基本的にラダーフレームが担う仕組みであるため、走行中の衝突や転倒でボディが衝撃を受けても、モノコック構造の車体に比べてダメージがフレームに伝わりにくいという安全面でのメリットが高いです。さらに、路面や駆動系からの振動・騒音が直接ボディには伝わりにくく、快適な乗り心地に寄与するといったメリットもあります。

トヨタ ハイラックスサーフ(N210)

今回は上記の男らしいラダーフレーム車を紹介します。

現行車種

おすすめ中古車

☆おまけ☆ SUV以外のラダーフレーム採用車

1