1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

ガンホー・オンライン・エンターテイメントから配信されているパズル&ドラゴンズ

パズル&ドラゴンズは、
ガンホー・オンライン・エンターテイメントから
配信されているゲームアプリ(パズルRPG)。
略称は『パズドラ』。基本プレイ無料でアイテム課金が存在する。

山本大介さん「全員究極進化決定」

山本 大介(1978年12月16日 - )は、
日本のゲームクリエイター。
ガンホー・オンライン・エンターテイメント所属。
代表作は『パズル&ドラゴンズ』。

これさ、山本Pはどう考えてるの? どう考えても全員フェス限ヒロインは究極進化決定って言ってるよね、優良誤認なのでは…… #パズドラ #ハジドラ #オワドラ #拡散希望 #拡散希望RTおねがいします pic.twitter.com/dgLVbLfMO2

山本大介さん 言い間違いを謝罪

生放送ではフェス限ヒロイン全員究極進化と言い間違えてすみませんでした! お詫びにノエル15体で許してください! pic.twitter.com/L1kVbw4SVf

2017年7月消費者庁から再発防止命令

消費者庁によると、2016年11月~2017年2月に計3回、
番組内で有料の電子くじ「ガチャ」によって
パズドラのキャラである「モンスター」
13体全てがゲームで強くなる
「究極進化」をするかのように宣伝したが、
実際は2体だけ究極進化する仕様になっていた。

なおガンホーの発表によると、
「ユーザーのみなさまに誤解を招き得る表現があったこと」とし、
ゲーム内の仕様を変更するなどの補償措置を実施した上、
当該表示についても消費者庁に自主的に報告したという。

2018年 3月28日 ガンホーに課徴金5千万円命令

「ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社に対する景品表示法に基づく課徴金納付命令について」 caa.go.jp/policies/polic… pic.twitter.com/WxcPRVQBHh

28日、消費者庁がゲーム大手
「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」に
約5千万円の課徴金納付を命令した。
オンラインゲーム「パズル&ドラゴンズ」の宣伝が
景品表示法に違反したとしている。

消費者庁コラボ第2弾開催

山本大介大主教の一言で5000万円消えても山本大介大主教のおかげでその何倍も稼いだろうからセーフでしょ(信者)

山本大介の喋りの価値は5000万(生み出すとは言っていない)

マジか。こんなんで5000万か。山本Pが自粛扱いになるわけだ。

1