1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

Switch版はまだなのに…PC版『ドラクエ11』の発売決定

Switch版はまだ開発中ですが、北米向けに『ドラクエ11』が9月4日に発売することが発表されました。その中にはPS4に加えてPC版(Steam)も含まれており注目が集まっています。

更新日: 2018年03月29日

9 お気に入り 68634 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・PC版(Steam)のドラクエ11発売の発表がされた

スクウェア・エニックスは『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の海外版である『Dragon Quest XI: Echoes of an Elusive Age』を欧米向けに9月4日に発売するとプレスリリースを通じて発表した

・Steamユーザーの声

北米版ドラクエ11はPS4とsteamか。PCでできるのはいいね。

ドラクエ11結局steam版も出るのな 例によって日本語は無いんだろうか

ドラクエ11、海外版が9月にPS4とsteamに出るようだが、果たしてスクエニさんは、おま国なしで、steamで日本で買えるのかね?

・最大の特徴は何と言っても声優ボイス(英語)がついてくること

ボイスの入った英語版を実際に見てみると、日本語版をプレイしたひとりとして羨ましい気持ちにもなるくらい的確に盛り込まれていた。

声優のイギリス英語によるコミカルなボイスが世界観とマッチしているのはもちろん、キャラクターのアニメーションと共に発される台詞が日本語版にはない臨場感を作り出していた。

キャラクターの名前も海外仕様に(デルカダール王は“King Carnelian”、グレイグは“Hendrik”、カミュは“Erik”となっている)。

・他にもこんな機能が追加されるという

本作の世界を一人称視点で見て、モンスターや景色をじっくり観察したり、スクリーンショットを撮ったりして楽しめる。

フィールド上をすばやく動けるダッシュ機能を導入し、キャラクターやカメラの動き中心に多くの部分を改善しているという。

・ところで、Switch版はどうなってる?

「『ドラゴンクエストXI』のNintendo Switch版については、まだ具体的に話せるものがなく、何か話せるタイミングが来れば……」

プロデューサーの齊藤氏の2017年5月の言葉。

同作にはUnreal Engine 4を使って制作されていることが明らかに

2017年10月8日の堀井雄二曰く…。

1 2