1. まとめトップ

猫の多頭飼育崩壊 画像・対策 最悪の場合は共食いが起きてしまう 殺処分以外には?

多頭飼育崩壊、最悪の場合は共食いが起きてしまう でも殺処分以外には無いの?猫は肉食動物ですが、滅多のことがない限りは共食いはしません。例えば高齢者の飼育者に何かがあった場合、孤立などが原因で飢餓状態になってしまった場合は飼い主を食べてしまうことも少なく無い。

更新日: 2018年03月29日

4 お気に入り 1885 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

多頭飼育崩壊(たとうしいくほうかい)

多頭飼育崩壊(たとうしいくほうかい)・アニマルホーディング(Animal Hoarding)は、ペットの動物を多数飼育した飼い主が、無秩序な飼い方による異常繁殖の末、飼育不可能となる現象。

・生命に対する責任
-かける時間
-かけれる金額
-生きていける環境の確保
-第三者への影響
-病気になった場合などのトラブル

日本では2016年の最新調査で全国で約1800件の多頭飼育による苦情件数が報告されている

多頭飼育崩壊(たとうしいくほうかい)・アニマルホーディング(Animal Hoarding)は、ペットの動物を多数飼育した飼い主が、無秩序な飼い方による異常繁殖の末、飼育不可能となる現象。

ペットを自宅など同一ヵ所で最初は適正頭数を飼っていたが、不妊手術など適正な措置を行わないままに無計画に飼った末、飼い主の予想を超えて異常繁殖が繰り返され過剰多頭飼育となり、経済的にも破たんし飼育放棄に近い状態になる現象が各地で起こっている。現場では、糞尿の垂れ流し、餌不足、病気、餓死、共食い、害虫などが発生し、図らずも動物虐待となっているケースも多い。民間のボランティア団体が発見し、介入するケースもあるが、飼い主の孤独死、または行方不明などで、近隣住民からの悪臭などの通報により発覚するケースも多い。
ボランティアが介入するケースでも、保護先が確保できずにそのまま放置される場合もある。
日本では2016年の最新調査で全国で約1800件の多頭飼育による苦情件数が報告されている。

多頭飼育崩壊、最悪の場合は共食いが起きてしまう でも殺処分以外には無いの?猫は肉食動物ですが、滅多のことがない限りは共食いはしません。例えば高齢者の飼育者に何かがあった場合、孤立などが原因で飢餓状態になってしまった場合は飼い主を食べてしまうことも少なく無い。

多頭飼育崩壊、最悪の場合は共食いが起きてしまう でも殺処分以外には無いの?

さっきニュースサイトで見たんだけど猫を多頭飼いしてる人の話だった 猫って共食いするのか 肉食だからそういわれればそうかもね

カブトの幼虫は普通に多頭飼いしてるけどクワガタとなるとちょっと抵抗あるな〜 共食いはしないみたいだけど やってみるか

飼い主の責任も売り手の責任も問われますが社会的なシステムが破綻しているのでは?

ブームのせいか迷子犬で流れてくるのも保健所収容犬も柴犬多数。溜息でるわ。柴犬探していらっしゃる飼い主も多数いらっしゃるのに何故合致しないのよ。

例えば殺処分は全時代的ではないでしょうか?

いったん引き取られた24匹はこのあと避妊・去勢手術を受けて、新しい里親をさがすことになる。

@chanryou @inko136 最近里親募集見てて 留守番長いとダメとか 多頭飼いはダメとかみると ちょっとショックなんですよね。 ただ一匹でも多く自分のおうちが 出来たらて、思うんだけど うちは留守番長いとか多頭飼いで 引っかかるなぁて

仲いいなあ 多頭飼いもいいよね… 人間相手にしてくれなくなりそうだけどw

@kyatton1 多頭飼いって、たいへんでしょう? 僕なんか、サッちゃんだけで、ヒーヒー言ってます(笑)。

@coro2pocket 産まれて3ヶ月で迎えたので悪徳ブリーダーの所で産まれたのかも知れません 猫エイズ野良にはけっこういるみたいです(喧嘩したり交配)人に伝染るものではないので保護したら多頭飼いは出来ないですね

1