1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

魅力度もアップ!若い女性には「特有の甘い香り」がすることが判明

若い女性には特有の甘い香りがすることが明らかになりました。魅力度などもアップするみたいです。

更新日: 2018年03月29日

36 お気に入り 33114 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■若い女性は「甘い香り」がする

香水や柔軟剤ではなく「体臭」だということです。

女性には若いころに特有の甘い香りがあり、それは加齢とともに失われていくことがロート製薬の調査で分かった。

若い女性特有の“甘い香り”は、ラクトンC10(γ-デカラクトン)とラクトンC11(γ-ウンデカラクトン)という成分

ニオイの元となる「ラクトン」は10代後半をピークに年齢とともに減っていくことを発見

■甘い香りを嗅ぐと「魅力」もアップする

「女性らしさ」「若々しさ」「魅力度」に対してアンケート調査を行ったところ、「ラクトンC10/ラクトンC11」を含む香料はそれらを全て上げる結果となりました

一方、ノネナールを嗅ぎながら写真を見ると、「女性らしさ」は無香料の時にくらべて40%減、「若々しさ」に至っては60%以上減となった。

ノネナール=加齢臭

■事実、「甘い香り」が好きな男性は多い

@ysykchan バックハグしながら首元に顔埋めて 思いっきり深呼吸して女の人の甘い香りを楽しむのが好きです。

いいにおいがすると美人に見える。あまいにおいもすきだけど、さっぱりしたにおいのひとも好き。 / “女性に特有の「甘い香り」発見、加齢とともに失われていく - ライブドアニュース” htn.to/tdg1hanx

高校生の時に付き合ってた元カノ、それこそインカントチャームを使っていたのだけれど、その子自身のほんのり甘い体臭と香水の香りと好き好きな気持ちがミックスされて最高に良い匂いがした

香水など付けていない筈なのに、ふわっと香る甘い体臭が物凄く好きだったなと。 #元カレ元カノを思い出してツイート

合唱部で女声がパート練習したあとの練習室めっちゃ甘い香りだったの思い出す

■甘い香りは「ホルモン」の臭い

ホルモン分子は芳香分子が大きくて重くて、甘い香りを感じる分子構造になっているものが多い

動物性の香料は、甘く魅惑的な香りを演出します。人間は動物なので、動物性の香料が上手に自分の体臭と合うとより「異性をおびき寄せる香り」につながる

■人は香りによって快・不快を判断するみたい

特に男性は女性のいい匂いには弱いもの。鼻は非常に正直者で、不快な匂いがする人にはマイナスイメージを、グッドスメルな人にはプラスの印象と判断します

1 2