1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

時代に逆行!?今「丸刈り」する高校運動部が増えてるみたい

高校の部活動で丸刈りにするところが増えているようです。その理由とは?

更新日: 2018年03月29日

20 お気に入り 215563 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■日本人になじみが深い「丸刈り」

明治中期に登場したヘアクリッパー(バリカン)は,軍人の髪形を規制し,一般にも一分刈り,五分刈りなど各種の長さの丸刈りの普及をみることになり,第2次大戦まで続いた

地域によっても事情が大きく異なるが、1990年代初頭までは「服装の乱れ防止」という名目で、男子生徒に対する丸刈りを校則で強制する中学校も多かった

一般に、日本人の男子中高生の髪型、それも野球部員の髪型というイメージがある。

1985年段階では日本全国の3分の1の中学校にあった丸刈り校則

1990年代前半、市内の中学校の卒業アルバムは、丸刈りの男子中学生たちの笑顔であふれていた

髪の長さの基準は、教員が毛を指の腹で挟み込んだときに、指の背からはみ出るかどうかという曖昧なもの

@pantacle 中学の頃は丸刈り強制だったけど、5mm以上は毛を残せって規制があってスキンヘッドはアウトだったww

中学の頃も丸刈り強制だったな。そのお陰でゴリンと聞くとオリンピックより先に五厘のほうが浮かぶ。でも五厘の友達の頭をさわさわすんのは好きだった

丸坊主が1番楽だってのは分かってるんだが中学の頃の丸刈り強制がトラウマもんでな…俺のあだ名前頭葉に2つあるハゲのせいで「クリリンー4」とかだったからな……

@koizumimari1 @__k_iwatanx あっしも中学では丸刈りでした〜。今は坊主廃止になりました。小学生の頃はサラッサラのストレートだったのに、高校進学で髪伸ばしたら癖毛になっちまってました。

■そんな丸刈りだが、今、高校の部活動で増えてるみたい

高校の運動部で「丸刈り」にする選手が増えている。高校野球では90年代に5割から3割に減ったが、現在では8割ほどに増えている

現在においては再び丸刈りにする高校球児が多く見受けられるようになり、スポーツ刈り以上に長めの髪型にする高校球児の数は限られる

実は高校スポーツにおける丸刈りは、野球部だけのものではない。サッカーやバスケットボール、バレーボールの全国大会でも、かなりの選手が丸刈りにしている

■いったいなぜ増えているのか?

ある強豪校野球部のコーチに聞くと、「丸刈りにしないと他校から笑われるんですよ。だから選手たちが自主的に丸刈りにしています」という答えが返ってきた

バリカンで自らの頭を刈ると、気持ちもキリッとする。頭を丸めることで、スポーツに真摯に向き合えるというメンタルになってくれば意味はある

以前ほど「丸刈りは恥ずかしくない」「むしろカッコイイ」社会的イメージを追い風にして、丸刈りはまた半ば強制的な伝統として高校球界に復活

■もちろん、この丸刈りは「強制ではない」

丸刈りにしたのは高校3年生の最後の大会前だけでしたね。そもそも、中学、高校は丸刈りを強制されてません。

高野連が特に規定を設けているわけではないです。だから各校の「部則」として丸刈りにしています。

強制しているわけではありませんが、そういう流れになっていますね。反抗する選手もいません。さすがに冬はしないですけど、試合前になると、『5厘』に刈る選手も

■丸刈りはスポーツ選手に合っている?

1 2